中条あやみ、M!LK佐野勇斗にキスを迫る<3D彼女 リアルガール>

エンタメ
モデルプレス
2018/07/12 12:00
【中条あやみ・佐野勇斗/モデルプレス=7月12日】中条あやみ主演、佐野勇斗が共演する映画「3D彼女 リアルガール」(9月14日公開)のポスタービジュアルと場面写真が公開された。

【さらに写真を見る】中条あやみのキュートなキス顔に釘付け

◆映画「3D彼女 リアルガール」とは

同作は、講談社「月刊デザート」(2011年9月号〜2016年7月号)で連載され、累計発行部数130万部の人気コミック・那波(ななみ)マオ原作「3D彼女 リアルガール」を実写映画化したもの。

中条演じる派手でツンツンしていて男グセの悪いリア充完璧超絶美少女・五十嵐色葉(いがらし・いろは)と、佐野演じるリア充とは程遠く、アニメやゲームのバーチャルの世界に没頭するオタク高校生“つっつん”こと筒井光(つつい・ひかり)との純愛スペクタルを描くラブコメムービーとなっている。

◆中条あやみ、佐野勇斗にキスを迫る

解禁された場面写真は、個性豊かな同級生たちとの学校生活が切り取られたシーン。色葉が筒井にキスを迫る瞬間や、筒井が愛するアニメキャラ・えぞみちのフィギュアを見つめる色葉の姿、また他にも、イケメンの高梨ミツヤ(清水尋也)、キャピキャピ女子の石野ありさ(恒松祐里)、“ネコ耳“命の優しいオタク(ゆうたろう)らの姿が見られる。

異なるタイプの個性豊かな彼らが、どのように色葉や筒井と関わり絆を深めていくのか、2人の可愛らしいラブストーリーだけでなく、楽しく爽やかな友情も描かれる。

◆「3D彼女 リアルガール」ポスタービジュアル解禁

一方、ポスタービジュアルはキャッチコピーの「“美女とオタク”違う世界のふたりが恋に落ちた!?」をそのままに、恋がもたらすファンタジーな世界観をイメージして幻想的に描写。劇中で2人の関係に大きな変化をもたらす重要なシーン“ハロウィン”がテーマになっている。

そして、「恋して世界は輝きだす」と記されたメッセージは、大切な恋が“どうせ自分なんて“とネガティブな気持ちを跳ね除け、彼らの感じる世界がより素晴らしいものに変わっていくという想いを表現。2人が紡ぐ物語展開に見れば誰もが恋したくなるような、期待が高まる仕上がりとなっている。(modelpress編集部)

■「3D彼女 リアルガール」あらすじ

書店で万引きの濡れ衣を着せられた学校一の美少女・五十嵐色葉を助けたのは、2次元を愛する超絶オタク・つっつんこと筒井光。リア充の色葉から突然の告白を受けたつっつんは新手のイジメだと疑いながらも、正反対のふたりの交際がスタートして…!?
 
映画『ヒロイン失格』チームが、中条あやみ主演、佐野勇斗共演で映画化。『美女と野獣』ならぬ“美女とオタク“のありえない純愛の行方を描く、笑って泣いて爽やかな気持ちになれるマジカルなラブコメディ。

【Not Sponsored 記事】

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません