ラッパーSALU、LDHへ電撃移籍 EXILE SHOKICHIとコラボ

エンタメ
モデルプレス
2018/07/11 09:06
【SALU/モデルプレス=7月11日】2012年のデビュー以来、国内外を問わずHIPHOPシーンでの精力的な活動で確固たる地位を築いた新世代のカリスマラッパー=SALUが10日、恵比寿・リキッドルームにて行われたワンマンライブ「THE LIVE 2018 LOVE」にて、KOMA DOGG/LDH MUSICへの電撃移籍を発表した。

【さらに写真を見る】EXILE SHOKICHIとコラボ

◆SALU、LDHへ電撃移籍

「KOMA DOGG」とは、SALUと同郷の北海道出身のEXILE SHOKICHIがソロ活動をするにあたって、これまで一緒に音楽を作ってきたプロデューサーやクリエイター・チーム、そしてファンをクルーとして、共に未来に向かっていくために始動するプロジェクト。EXILE SHOKICHIの音楽に対するアティテュードやスタイルに共鳴した同志と共にシーンを開拓し、新しいLDH MUSICを創っていくラボを目指す。

この新たなクルー、KOMA DOGGの第一弾作品であり、SALU移籍後最初のシングルとなる「Good Vibes Only feat. JP THE WAVY,EXILE SHOKICHI」はKOMA DOGG主宰者のEXILE SHOKICHI と、昨年「Cho Wavy De Gomenne」へのREMIX参加により接点があるJP THE WAVYを客演に迎えた豪華コラボ曲。SUNNY BOYの心地よいビートを、3人の“Good Vibes”が乗りこなす、サマーシーズンにぴったりの楽曲となった。

またカップリングの「My Love」はこれまでのSALU史上、最もポジティブなラブソングでDr.Dreの最新アルバム『Compton』にも参加しているErick “Jesus” Coomesのギターループを配した、DJ 2HIGH(SNOOP DOGG 率いるDPG に所属する唯一の日本人メンバー)のトラックに、SALU独特の話しかけるようなフロウと美しいメロディセンスが輝く、優しさあふれる極上のラブソングとなっている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません