「a-nation」大阪公演、第2弾出演者発表

エンタメ
モデルプレス
2018/06/13 00:00
【a-nation/モデルプレス=6月13日】2018年夏、会場を三重、長崎、大阪、東京の国内4会場に拡大し開催する「a-nation 2018」。大阪公演の第2弾出演アーティストが発表された。

【さらに写真を見る】「a-nation」ヘッドライナー&出演者発表

8月18日にDA PUMP、19日にCRAZYBOYとSonar Pocketの出演が決定した。

同イベントは、今年で17回目を迎え、これまでの観客動員数は580万人を超える今や夏の代名詞とも言える国内最大級の音楽フェス。

大阪公演(ヤンマースタジアム長居)初日の18日は、昨年に続き2度目となるAAAをヘッドライナーに迎え、E-girls、CHEMISTRY、スキマスイッチ、Da-iCE、DA PUMP、超特急、V.I(from BIGBANG)、三浦大知の9組、2日目の19日は、 初のヘッドライナーを飾るGENERATIONS from EXILE TRIBEと、NCT 127、CRAZYBOY、倖田來未、SUPER JUNIOR、Sonar Pocket、Da-iCE、Dream Ami、ET-KINGの9組が出演する。

また東京公演(味の素スタジアム)初日の8月25日は、4年ぶりのa-nation出演となる東方神起がヘッドライナーに決まり、NCT 127、m-flo、CHEMISTRY、Da-iCE、超特急、BiSH、BoAら8組のアーティストが出演。

最終日26日は、浜崎あゆみが通算15度目のヘッドライナーを務め、EXO、倖田來未、Da-iCE、TRF、Dream Ami、三浦大知、Red Velvetが登場する。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません