男性・女性別! 喜ばれる送別会のプレゼント

ライフ
マイナビウーマン
2018/06/12 18:00
無料ブログ|デコメで作るケータイブログ 0

男性・女性別! 喜ばれる送別会のプレゼント


送別会で同僚へプレゼントを贈るなら、喜んでもらえる物を選びたいですよね。そこで今回は、送別会のプレゼントに関する男女のみなさんへのアンケートから、一般的な予算相場や、もらってうれしいプレゼント、実はもらうと困るプレゼントについて見ていきましょう。

■送別会のプレゼントの予算相場は?

まずは、送別会のプレゼントの予算相場について見ていきましょう。

Q.同僚へ送別会のプレゼントを贈る場合、予算はいくらくらいですか?

3,000円未満(53.6%)

3,000円以上 5,000円未満(35.6%)

5,000円以上 1万円未満(8.8%)

1万円以上 2万円未満(2.0%)

(※1)有効回答数558件。単数回答式

送別会のプレゼントの予算相場として、もっとも多いのは3,000円未満、次点で3,000円以上5,000円未満という結果に。高価すぎるプレゼントは相手に気を使わせてしまうこともあるため、気軽に渡しやすい価格帯で選んだほうが良いでしょう。

■男女別・送別会でもらってうれしいプレゼントとうれしくないプレゼントは?

ここからは、男女それぞれの送別会でもらってうれしいプレゼント、実はもらっても扱いに困ってしまうプレゼントについて見ていきましょう。

◇もらってうれしい送別会のプレゼント・女性編

まず、女性に喜ばれやすいプレゼントはどういう物でしょうか。(※1)

☆少し高級な文房具

・「ボールペンは毎日使う物なので、実用的なプレゼントはうれしかった」(女性/23歳/アパレル・繊維/営業職)

・「自分では買わないちょっと高めの文房具だと使えるし、使う度にプレゼントしてもらったときのうれしさを思い出します」(女性/31歳/商社・卸/販売職・サービス系)

☆ハンカチ

・「ハンカチはそんなに高価じゃなくてかわいいし、日常的に使える」(女性/30歳/医薬品・化粧品/販売職・サービス系)

・「ハンカチはどんな柄でも使えるから良い」(女性/31歳/運輸・倉庫/その他)

☆商品券・金券

・「自分の欲しい物を、周りを気にせず買うことができるから」(女性/33歳/医療・福祉/専門職)

・「新生活準備などで出費は少なからずあるので、助かった」(女性/31歳/医療・福祉/専門職)

趣向を凝らした物ではなく、ごく一般的で実用的なアイテムに人気が集まりました。確かに、商品券はもちろん、文房具やハンカチは、自分で買うよりもいただくことのほうが多いかもしれません。文房具の中でも高級な物は、より自分で買うという人は少ないと思いますし、うれしいですよね。

◇もらってうれしい送別会のプレゼント・男性編

続いて、男性に喜ばれやすいプレゼントとはどんな物でしょうか?(※2)

☆ネクタイ

・「ネクタイは使い勝手が良いし、自分であまり買わないので助かる」(男性/30歳/農林・水産/技術職)

・「ネクタイのような消耗品はいくつあってもうれしい」(男性/33歳/その他/事務系専門職)

☆商品券・金券

・「ある程度の買い物ができて、いろいろな場所で使えるからです」(男性/37歳/金属・鉄鋼・化学/技術職)

・「商品券やギフト券は、すぐに使えてうれしいです」(男性/39歳/その他/その他)

☆食べ物やお酒

・「チョコレートなどのお菓子は、気兼ねなくもらえる」(男性/34歳/金融・証券/秘書・アシスタント職)

・「男性の職場なので、お酒かグラス類などをもらうとうれしい」(男性/34歳/運輸・倉庫/営業職)

男性も、女性と同様に実用性の高い物がうれしいという意見が多数ありました。ネクタイやハンカチなどの日常的に使う物は、相手の好みをリサーチしたり、普段使いを意識した奇抜すぎないデザインを選んだりすることも大事かもしれません。

◇もらうと困る送別会のプレゼント・女性編

逆に、もらっても困るプレゼントについて、女性に聞いてみました。(※1)

☆化粧品

・「化粧品などは、人によりそれぞれこだわりがあるため」(女性/28歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「敏感肌で、何でも使えるというわけではないから」(女性/28歳/その他/クリエイティブ職)

☆花

・「花束はうれしいけど、飾る場所に困る」(女性/34歳/その他/販売職・サービス系)

・「持って帰るのに大変だし、すぐに枯れてしまうから」(女性/28歳/小売店/販売職・サービス系)

☆香水・アロマ類

・「自分の好みではない、アロマやフレグランス的な匂い系の物」(女性/34歳/運輸・倉庫/秘書・アシスタント職)

・「香水は匂いの好みがあるので、もらってもつけず困りました」(女性/34歳/不動産/経営・コンサルタント系)

やはり、個人の趣向が反映されやすい物は困るという人が多いようです。花は、送別の品の定番なので少々意外でしたが、体質や趣向などその人にしかわからない趣向がある物は、避けたほうが良さそうです。

◇もらうと困る送別会のプレゼント・男性編

次に、贈っても喜んでもらえないかもしれない男性へのプレゼントを見ていきましょう。(※2)

☆置物

・「オブジェとかインテリア雑貨は、趣味に合わない物がある」(男性/31歳/情報・IT/その他)

・「置物や飾り物は実用性がなく、もらってもいらない」(男性/38歳/その他/その他)

☆花

・「花瓶を持ってないので、どうしたらいいかわからない」(男性/35歳/学校・教育関連/学校・教育関連)

・「花束などは、持ち帰りや帰ってからの手入れが大変なので困ります」(男性/28歳/自動車関連/販売職・サービス系)

☆趣味やサイズが合わない物

・「好みの合わないネクタイやサイズの合わない服は困る」(男性/30歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

・「服や靴はサイズが合わないと困るし、プレゼントされた限り着ないと相手に悪い」(男性/31歳/自動車関連/技術職)

男性も、花は困るという意見がでました。やはり実用性のない物や、普段遣いするにも好みに合わない物は、せっかくもらってもうれしくない……という声が。どうしても身につける物を贈りたい場合は、相手の好みのデザインやサイズのリサーチを忘れずに。また、持ち帰りや管理に困らない物を選ぶのも大切なようです。

■実用性のないプレゼントは、即フリマアプリ行きかも?

送別の品は、贈る相手の好みや実用性なども考慮して、喜ばれるプレゼントを選びたいところですね。奇抜すぎる物は避けて、門出に相応しいプレゼントを用意できるようにしましょう!

(Hatsumi)

※画像はイメージです

(※1)マイナビウーマン調べ

調査日時:2018年3月19日〜3月22日

調査人数:558人(22〜34歳の未婚女性)

(※2)マイナビウーマン調べ

調査日時:2018年3月16日〜3月17日

調査人数:400人(22〜39歳の未婚男性)

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません