ラブラブだったのに…!長続きしないアラサーカップルの特徴

ビューティー
LBR
2018/05/23 22:00
無料ブログ|デコメで作るケータイブログ 0

やっと彼氏ができた! と思っても、数か月のうちに別れを選ぶカップルもいるようです。付き合い始めた頃はラブラブだったのに、どうして? 
今回は、残念ながら短命で終わるアラサーカップルの特徴を分析します。

出会ってから付き合うまでの期間が短い

出会ってすぐに付き合ったカップルは、交際期間が短く破局しがちです。もちろん長続きするカップルもいますが、出会ってから付き合うまでの期間が一つのポイントになるといえるでしょう。

特にアラサーになると結婚を意識して、焦って交際を始める人が増えます。その焦りから、相手を見極める力が弱まってしまうのかもしれません。
焦る気持ちは分かりますが、一度立ち止まり、よく考えてから交際をスタートさせましょう。

ラブラブすぎて周りが見えていない

「熱しやすく冷めやすい」とはよく言ったもの。最初に気持ちが盛り上がり過ぎると、長続きしない原因にもなります。付き合いたての頃が、2人のピークを迎えてしまうからです。クライマックスを早々に迎えた2人の気持ちは下降の一途をたどります。

これを防ぐポイントは、彼と過ごさない時間もきっちり作ること。そうすることで、熱をコントロールして長続きさせることができます。

相手の要求に無理に応じてばかりいる

彼に尽くしてばかりだと、長続きするのは難しいかもしれません。いずれ限界が来てしまうからです。純粋な気持ちで尽くすのはいいことですが、彼に愛されようと尽くしているならば、水面下で不満がたまり爆発してしまうかも。

男性の方も、彼女がYESばかりしか言わないと「刺激がない」と感じてしまうそうです。自分が嫌なことはハッキリNOと言ったり、時にはワガママになることも長続きする秘訣です。

「恋人はこうするべき」など理想を追い求めすぎる

完璧な恋愛関係を求めていると、交際期間が短くなるかもしれません。理想像とかけ離れた恋愛に失望して、別れを選択するからです。特に、アラサーになると「これまでの恋人よりイイ男がいい」と欲を出しがちです。

完璧を求めすぎるほど、自分が苦しくなります。交際期間を長く保つ秘訣は、ほどほどに、広い心持ちで付き合っていくのがいいでしょう。


いかがでしたか。ときどき、アラサー世代独特の心理が顔を出し、思わぬ交際の邪魔をしてしまうことがあるかも。何かを見失いそうになったら、彼の本質をしっかり見て、自分の幸せとは何か今一度考えることが大切です。

ライタープロフィール

恋愛コラムニスト・東 香名子

恋愛コラムニスト。独身女性の本音に切り込み、これまで1000本以上のコラムを執筆。テレビ・ラジオ出演も精力的に行い、梅宮アンナ、IMALUなど芸能人インタビュー歴も多数。元女性サイト編集長という経歴を生かし、Webメディアコンサルタントとしても活躍。著書に「100倍クリックされる超Webライティング実践テク60」(パルコ出版)。趣味は鉄道。

【あわせて読みたい】
▽恋愛に関する記事をもっと見る
彼のことが好きかわからない。その原因と対処法
小手先のテクはNG!? アラサー女性がとるべき「恋愛戦略」
「大人の女性だな…」と年下男性をドキッとさせる4つの行動
意外とシンプル!男性からのお誘いが絶えない女性の共通点

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
やりくり上手!2018年「マネー運」が好調な星座TOP3
「財布」で運を呼び込む!12星座別おすすめポイント
手の平の「フィッシュ」に注目!これから輝ける人の手相
副業に挑戦!ダブルワークで成功できる度がわかるテスト

GRP BLOGGRPブログ

RECENT NEWS最新ニュース

INFORMATIONインフォメーション

GRP RECOMMENDGRPおすすめ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません