田畑智子、岡田義徳からのプロポーズ秘話 「昔報道されたことを…」バラエティ出演に相談も

ニュース
モデルプレス
2018/04/16 12:51
【田畑智子・岡田義徳/モデルプレス=4月16日】女優の田畑智子が15日放送の日本テレビ系バラエティ番組「行列のできる法律相談所 さんまVS怒れる美女3時間!」(よる7時〜)にゲスト出演。今年の元日に入籍した俳優の岡田義徳とのプロポーズ秘話を明かした。

岡田義徳&田畑智子、交際6年半でゴールイン 元日に入籍

◆交際6年半でゴールイン

共演をきっかけに交際をスタートした2人は6年半の交際を経て結婚。去年の正月に結婚報道が出たことでお互い意識しだし、3ヵ月後に同棲を始めていたという。

岡田はサプライズが苦手なところがあるといい、田畑は以前から大好きな海ほたるでプロポーズされたいと暗に希望を伝え、車で通るたびに「『トイレに行きたい』って言ってみたり『お腹空いた』とか」と仕掛けたが、ことごとく岡田はスルー。昨年の12月に入ってから「急に『1月1日に籍入れたら覚えやすいよな』って話をされて」とあっさりと結婚が決定。プロポーズに不満げな田畑だったが、大みそかに親に挨拶に行くことに。田畑の実家は格式高い京都の老舗料亭のため、認めてもらえるか田畑が心配していたところ、「俺がなんとか説得する」と力強く岡田が約束してくれたことを嬉しそうに思い返した。

◆岡田義徳の“幸せチケット”が可愛い

番組では、岡田からの手紙が読み上げられる場面も。「足りないばかりの俺を支えてくれてありがとう」「心から愛しています」といった感謝と愛の言葉が続き、「忘れていった幸せカードを入れておきます。足りない人に差し上げてください」と最後に追伸が。トークに苦手意識があったという田畑は番組出演にあたって「昔報道されたこととか突っ込まれたらどうしよう…」と岡田に相談していたそう。

岡田は「多分その人はあんまり幸せやないんや、その人に幸せチケットあげます」と一緒に見に行った桜を押し花にした手作りのチケットを作成。司会の明石家さんまらスタジオは「可愛い発想」と驚き、さんまは「遠慮なく僕1枚!」と手をあげて笑わせ、視聴者からもネット上で「岡田義徳可愛いかよ」「その人は幸せじゃない、って結構グッときた」といった反響が寄せられていた。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】

GRP BLOGGRPブログ

RECENT NEWS最新ニュース

INFORMATIONインフォメーション

GRP RECOMMENDGRPおすすめ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません