メンバー逮捕で無期限活動停止中のHilcrhyme、再始動へ<本人コメント>

エンタメ
モデルプレス
2018/04/13 20:23
【Hilcrhyme TOC/モデルプレス=4月13日】昨年メンバーのDJ・KATSU(本名:斎藤桂広)が大麻所持容疑で逮捕されたことを受け、現在無期限活動停止中の2人組ヒップホップユニット・Hilcrhyme(ヒルクライム)が、9月2日に自身初の東京・日比谷野外音楽堂で約1年ぶりのワンマンライブとなる「Hilcrhyme LIVE 2018『One Man』」を開催することが13日、公式サイトにて発表された。

Hilcrhyme、無期限活動停止を発表 DJ・KATSUが大麻所持で逮捕<コメント全文>

◆Hilcrhyme、再始動へ

公式サイトでは「サポートDJやゲストを一切入れず、TOCが決意を持って“たったひとり”で挑むこのステージでHilcrhymeは再始動いたします」とMC・TOCの決意を示したステージになることを報告。

そして「ご迷惑、ご心配をおかけした皆さんに改めてお詫びをさせてください」とし、「ここで踏み出す新たな一歩を、Hilcrhymeの数々の名曲がよみがえるこの瞬間を、ぜひ皆さんに見届けていただきたいと思っております」と呼びかけた。

なお、詳細は改めて公式サイトにて発表するとしている。

◆Hilcrhyme・TOC「心を込めて歌いたい」

TOCは、2017年12月にグループの活動停止を発表したあとも、ソロ活動は継続。2018年には、ソロツアー「TOC TOUR 2018“SHOWCASE”」(新潟県:2月4日〜福岡県:2月24日)を成功させた。

公式サイトでTOCは、「様々なご意見もありますがHilcrhymeの曲を全ての方へ再び届けるために、このライブを開催することとなりました」といい、「皆さんに直接会ってお詫びをし、心を込めて歌いたいと思います」とファンへの思いを伝えている。(modelpress編集部)

■MC・TOCコメント全文

様々なご意見もありますがHilcrhymeの曲を全ての方へ再び届けるために、このライブを開催することとなりました。

皆さんに直接会ってお詫びをし、心を込めて歌いたいと思います。

Hilcrhyme TOC

■公式サイト全文

ファンの皆様へ

いつもHilcrhymeを応援いただきありがとうございます。

皆さまからの熱いご声援を受けて協議を重ねた結果、9月2日にHilcrhyme LIVE 2018「One Man」を開催することを決定いたしました。

サポートDJやゲストを一切入れず、TOCが決意を持って“たったひとり”で挑むこのステージでHilcrhymeは再始動いたします。

会場は、Hilcrhymeにとって初となる日比谷野外音楽堂です。

ご迷惑、ご心配をおかけした皆さんに改めてお詫びをさせてください。

そして、ここで踏み出す新たな一歩を、Hilcrhymeの数々の名曲がよみがえるこの瞬間を、ぜひ皆さんに見届けていただきたいと思っております。

この公演の決定に向け、様々な形でご支援くださり、力強く背中を押してくださったファンの皆さま、関係者の皆さまに心よりお礼申し上げます。

また、公演やチケットに関する詳細につきましては、HilcrhymeオフィシャルHPで改めて発表させていただきますので、もうしばらくお待ちください。

今後とも何卒よろしくお願い申し上げます。

Hilcrhymeスタッフ一同

■Hilcrhyme(ヒルクライム)プロフィール

HilcrhymeはDJ・KATSUとMC・TOCによる2人組ヒップホップユニット。2009年7月にメジャーデビュー。2009年、2ndシングル「春夏秋冬」が大ヒットし、ブレイクした。

【Not Sponsored 記事】

GRP BLOGGRPブログ

RECENT NEWS最新ニュース

INFORMATIONインフォメーション

GRP RECOMMENDGRPおすすめ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません