「あいのり」新シリーズ、初カップル誕生なるか?“期待の星”2人の恋が完結

ニュース
モデルプレス
2018/02/14 12:00
【あいのり/モデルプレス=2月14日】14日、「あいのり」の新シリーズ「あいのり:Asian Journey」(Netflix/FODで配信中、フジテレビにて毎週金曜日24:55〜25:25放送中)の第17話予告編が公開された。

【動画】「あいのり:Asian Journey」17話予告編を観る

◆「あいのり:Asian Journey」17話予告編解禁

バレンタインデーに合わせ、モデルの卵アスカ、彼女いない歴10年の裕ちゃんの恋の行方が気になる特別予告編が解禁。

予告編ではアスカの壮絶過去の告白に悩む裕ちゃんの姿や、海辺に向かい合って立つ2人の告白シーンやそれを見守るメンバーの姿を少しだけ見ることができる。

◆ほぼ両想い状態?裕ちゃん&アスカ

ラブワゴンで共に旅をする中で、何となくお互いの気持ちを確認し合い、ほぼ両想い(?)状態の2人は、初期メンバーとして、ベトナム、ミャンマー、台湾、タイと4カ国を旅してきた。

途中メンバーが入れ替わりながらも一途に裕ちゃんを思い続けたアスカに対し、恋愛できないロボと化し、ただただ旅を楽しんでいる様子だった裕ちゃん。そんな裕ちゃんの心に変化が訪れ始めたのは、4カ国目のタイに入ってからのこと。

公務員・たか、元ミス松阪・ゆめちん、旅のリーダー・ハト胸、自称中の下・でっぱりん、途中リタイアの・ウェディングの思いを背負い、あいのりに来たからには、真実の愛を見つけ出そうと動きだす。

◆スタジオメンバーも興奮

そんな中、一緒に旅をする中で出会った頃よりはるかに成長をするアスカを見て、次第に心惹かれ始める裕ちゃん。

突然、ムエタイ選手とガチ試合をし「闘う姿をアスカに見せたい」とアピールしてみたり、2人で朝のランニングに出かけたり、スタジオメンバーが大興奮となった森の中のベンチで寝ころびながらひっそりと手をつないでみたりと、回を重ねるごとに関係を深めていく。その様子は、スタジオメンバーも「この2人が一緒にならなかったら、もう絶対誰もカップルにならない」と言うほどだった。

◆不安要素も…アスカが裕ちゃんに告白 2人の恋が完結

しかし、順風満帆に見えた恋の行方にも若干の不安要素が。裕ちゃんは、2月8日から配信の16話で、突然アスカから壮絶な過去を打ち明けられる。

裕ちゃんには本当の自分をわかってもらいたいと思い、自身の心の闇や両親との関係性を告白するアスカだったが、その思いを聞いた裕ちゃんは、「ありがとう、話してくれて」と受け止めつつも、自分だけに明かされたということの重大さを実感していた。そのため翌日、裕ちゃんは、ラブワゴンではアスカと一緒に座らず、一人で行動し思い悩んでしまう。

果たして裕ちゃんはアスカの思いに対する答えを見つけられるのだろうか?告白4連敗中でいまだカップルが1組も誕生していない今シーズンの期待の星となっている2人。15日配信の17話では、2人の恋が完結する。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません