渡辺麻友、「アメリ」ミュージカル初主演にファン祝福&歓喜

ニュース
モデルプレス
2018/01/24 05:30
【渡辺麻友/モデルプレス=1月24日】2017年12月にAKB48を卒業した渡辺麻友が、ミュージカル『アメリ』で主人公アメリを演じることが決定した。これにファンから歓喜の声が上がっている。

【さらに写真を見る】“アメリ”渡辺麻友が可愛い!別カットを見る

◆渡辺麻友、ミュージカル「アメリ」主演

2001年4月末にフランスで公開されると、1週間で120万人もの観客を動員し、7月には動員800万人を超すほどの大ヒットとなった映画『アメリ』。「観る人みんなが幸せになる」として、日本でも興行収入16億円を突破するなど大きな支持を得た。

2017年4月、この映画に基づいて作られたミュージカル『アメリ』が、米ブロードウェイで上演され、2018年5月、早くも日本でミュージカル『アメリ』を上演することが決定。日本初演となる本作でアメリを演じる渡辺にとっては、ミュージカル初主演となる。

今回の抜擢に「以前からミュージカルがとても好きで海外まで足を運ぶほどの愛情を注いでいるのですが、そんな私がミュージカルの、しかもブロードウェイ上演作品の主演に抜擢!というお話をいただき目が飛び出るほど驚きました」と心境を明かした渡辺は、「それと同時に嬉しい気持ち、でもこんな自分にミュージカルの主演が務められるのか、という不安が交互に押し寄せてきては舞い上がったり落ち込んだりしていましたが、選んで頂いたからには今の私に出せる全ての力を注ぎ全身全霊で務めさせて頂きたいと思っています」と意気込みを語った。

◆演出は児玉明子氏

演出を手掛けるのは、宝塚歌劇団で座付きの脚本・演出として数々の作品を手掛け、退団後は2.5次元作品の脚本や演出を中心に活躍している児玉明子氏。映画ともブロードウェイミュージカルとも一味違う、新しい視点で紡がれる魅力的な『アメリ』の世界が描かれる。

児玉氏は「渡辺麻友さんがアメリを演じられることは非常に魅力的でして、日本の中でこれだけベストなキャスティングはないと思っております。当たり前のことですが、舞台は映画とは違います。またブロードウェイミュージカルがオリジナルではあるのですが、私自身、新作の大作ミュージカルを創る意気込みとエネルギーで望む覚悟です」とコメントを寄せている。

◆ネット上の反響は?

卒業後は女優業、そして舞台にも挑戦したいと話していた渡辺の念願の抜擢にファンからは「まゆちゃんおめでとう!」「いきなりすごい」「これはめでたい」など祝福と歓喜の声が殺到。「すでにビジュアルが可愛すぎる」「まゆちゃんのアメリ…楽しみ…」とファンは期待を膨らませていた。(modelpress編集部)

■渡辺麻友コメント

以前からミュージカルがとても好きで海外まで足を運ぶほどの愛情を注いでいるのですが、そんな私がミュージカルの、しかもブロードウェイ上演作品の主演に抜擢!というお話をいただき目が飛び出るほど驚きました。

それと同時に嬉しい気持ち、でもこんな自分にミュージカルの主演が務められるのか、という不安が交互に押し寄せてきては舞い上がったり落ち込んだりしていましたが、選んで頂いたからには今の私に出せる全ての力を注ぎ全身全霊で務めさせて頂きたいと思っています。

映画版『アメリ』ファンの方も沢山いらっしゃいますので、観ていただけた方々に少しでも認められ、共感していただけるようなアメリ像を目指してしっかり役作りをして参ります。皆様ぜひ劇場に足を運び、アメリに会いに来てください!

■児玉明子氏コメント

「アメリ」のお話を頂いた時は、大変嬉しかったです!私自身、映画の「アメリ」が大好きですし、私の妄想癖?がアメリと共通していることも、演出をさせて頂ける一因となったようです(笑)。

そして何より、渡辺麻友さんがアメリを演じられることは非常に魅力的でして、日本の中でこれだけベストなキャスティングはないと思っております。

当たり前のことですが、舞台は映画とは違います。またブロードウェイミュージカルがオリジナルではあるのですが、私自身、新作の大作ミュージカルを創る意気込みとエネルギーで望む覚悟です。

渡辺麻友さんをはじめ、個性豊かなキャストの方々、心強いスタッフの方々と共に、「アメリ」の世界に思い切りぶつかっていきたいと思います!

【Not Sponsored 記事】

GRP BLOGGRPブログ

RECENT NEWS最新ニュース

INFORMATIONインフォメーション

GRP RECOMMENDGRPおすすめ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません