ペンにこだわる人はナルシスト!? つい人を見かけで判断してしまうこと

恋愛
ヒトメボ
2017/12/07 08:00
無料ブログ|デコメで作るケータイブログ 0

目をそらさないこの人は自信家?

 「人を見かけだけで判断してはいけない」と言いますが、洋服に食べこぼしがついていたりすると「きっと細かいことを気にしない人なんだろうな」なんて思ってしまったり、ついつい見た目から推測してしまうことってあるもの。他人の何を見たとき、どんな性格だと推測しているのか、ヒトメボ読者の皆さんに聞いてみました。

男子の前だけペンギン歩き! 女子が「キャラ作ってるな」と思う女子


●ファッションから推測してしまうこと
「ロゴが大きくプリントされたブランドグッズを持っている人は見栄っ張りだと思ってしまう。『有名ブランドです!』とアピールしたいのかな、と」(大阪・26歳男性)

「しょっちゅう服装のテイストを変える人は自分好きな傾向があると思う」(東京・25歳男性)

「女子力の高い見た目をしている人は、だいたい面倒くさい。『女子である自分』を武器にしている気がするから」(東京・26歳男性)

「おしゃれな人はそれだけ周りの評価を気にするため、恋人にも周りの評価や印象の良さを求めそう」(奈良・22歳女性)

 筆者はパンツスタイルが好きなのですが、よくよく考えるとそれも「楽さを求めてしまうズボラな性格」の表れなのかも?


●持ち物から推測してしまうこと
「毎日使う小物などの物持ちがいい人は浮気しにくい。1つのものを長く大切に使う人だと思うので」(東京・28歳男性)

「細いペンや高機能なオフィスグッズを持っている男性は、『洗練されたおしゃれな自分が好き』というナルシストだと思う」(東京・27歳女性)

「日傘をしている女性にはおしゃれな人が少ない。本当におしゃれを追究するのであれば、日傘ではなく日焼け止めを使うので」(富山・24歳女性)

 こだわりが強い人とナルシストは紙一重? でも、本当に高機能なものを使いたいときに悩みますね。日傘と日焼け止めの両方を使っている人も多そうです。


●顔や体型から推測してしまうこと
「太っている人。楽天的とか、だらしがない感じ」(福島・38歳女性)
「クレーマーは不機嫌そうな気難しそうな顔してる」(宮城・49歳女性)
「前歯(前から見える範囲に)虫歯があるなど歯の手入れがキチンと出来ていない人は男女問わず日常的にいい加減だと思っていますが案外当たってますよ」(滋賀・42歳女性)
「唇が前のめりに出ている人。自己主張が強い、頑固」(東京・24歳男性)
「髪の毛と眉毛です。髪の毛の軽さや重さや結んでいるか否か、眉毛は太いか細いか、整えているか否かで、にぎやかで楽しい子かおしとやかで穏やかな子か予想しています」(石川・18歳女性)

 もはや人相学の域! ですが、少なくとも自分で変えようと思えば変えられる部分での違いであれば、何らかの影響の表れではあるんでしょうね。


●所作から推測してしまうこと
「声が大きな人は無神経そう。逆に、神経質で声がバカでかい人を見たことがないので」(福井・25歳女性)

「目が合ったときに、全く目線をそらさず喋る人は自分に自信がある人」(大阪・26歳男性)

「字がきれいな人は育ちがいいんだろうなと思う」(北海道・28歳男性)

 内面は行動に現れるもの。とはいえ、普段の何気ない所作から自分にはまったく身に覚えのない性格や生い立ちを読み取られていることも?


 人を見かけだけで相手を決めつけてはいけませんが、逆に、うっかり本当の性格を漏らしてしまい、「この人と親密になるのは避けようかな」と思われてしまっても残念です。好きな人の前では、できるだけボロが出ないようにしたいですね。

(山本莉会/プレスラボ)

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません