「いい感じなのに告白してくれない」そんなモヤモヤを紐解く!

恋愛
ハウコレ
2017/11/14 18:00
無料ブログ|デコメで作るケータイブログ 0

「いい感じなのに告白してくれない」そんなモヤモヤを紐解く!

明らかにイイ感じなのに、彼は告白してくれない…。好いてくれる素振りはあるのに確信的なことは言ってこない…。付き合うことが無いまま、なぁなぁになっている現状からなかなか抜け出せない…。そんな経験ありませんか?彼との関係を一歩進めるにはどうすればいいのでしょう?

■●自分を好いてくれる素振りって?

好きなら告白してめでたく付き合う、というのがスタンダードな流れという意識があるからこそのこのもやもや感。しかし、告白されない…ということは、そもそも「好きのサイン」を勘違いしている可能性があります。まずは、ここを考え直したいところ。男性が好きな子に見せる素振りって、どんなものなのでしょう?

■・どんな短文LINEにも返信

「好きな子とは毎日LINEしたいよ。だから彼女の返信がどんなに短文でもそっけなくても、自分から止めることはしない。楽しく続けられるように自分から話題をつけたして返信するよ。ふつーの女友達とは特に連絡がとりたい訳じゃないけど、楽しい話題が相手からくれば続けるかな…」(20歳/学生/男子)自分から盛り上げてまで続けたいのが好きサイン、相手次第なのが友達サイン、という意見。毎日、連絡を取り合っているということは少なくともLIKEであることは間違いなしですが、まだ彼女候補になっていない可能性も。あなたが必死に繋げようとすることで続いているLINEなのか、そっけない短文にも相手がぐいぐい食いついてきてくれているのか。どちらでしょう?

■・飲みに誘ってくる!コレは…?

「デートは付き合う可能性が高い子にしか誘わないかな。でも飲みは微妙。もちろん好きな子を誘うときもあるけど、飲める女友達を誘うこともある。楽しく酒が飲める相手なら大歓迎だもん。でも、女友達となら安い居酒屋、好きな子とならおしゃれな店に行くかな…」(22歳/学生/男子)飲みはデートじゃない!と考える男子は多いよう。お酒が楽しく飲める相手なら女友達でも抵抗なく誘うんだとか…。けれども、やはり本命女子とただの友達とでは同じ飲みでも気合の入れ方は違います。彼が普段どういったお店で飲んでいるのかにもよりますが、カップルばかりのおしゃれなお店に連れていかれるなら、それは好きなサインかも。さらに言うと、おごってくれるかどうかでも男子の本気度が見えそうです。

■●告白されない原因を考えてみる

では、本当に彼があなたを好きだとして、告白してこないのはなぜなのでしょう?言えない雰囲気をあなたが醸し出してる?それとも彼がヘタレなだけ?

■・原因はあなた!

「どんなに好きでも冷たく振ってきそうな相手には告れない。やっぱ傷つきたくない」(19歳/学生/男子)スキのない雰囲気は、男子の勇気を挫くよう。好きを悟られまいと気張りすぎると、「俺って脈なしなんだ…」と彼は尻込みしてしまいます。また、毒舌ちゃんも「もしフラれたらキツイ言葉が待っているかも」とビビッてしまいます。好き好きオーラをだし、断らない雰囲気づくりをすると同時に、普段から穏やかな言動を心がけると、彼も安心して告白できるでしょう。「仲が良くて付き合えそうでも、男の影が見える子には告白しない。どたんばで『彼氏いるから無理ー!』とか言ってきそうだもん…」(24歳/大学院生/男子)どんなに自分といい感じだと確信できても、やはり他の男子がチラついていると告白を躊躇してしまうもの…。男友達の話ばかりしたり、男友達と行動を共にしたりしていると彼の心配がぬぐえません。彼以外恋人候補がいないことを積極的に伝えてみましょう。

■・原因は彼!

「いい感じの彼がなかなか告ってこないから痺れを切らして『なんで告白してこないの?』って聞いたら『自分から告白したことなくて…』ってさ。言われ慣れてる人っていい感じなのわかってても自分から言えないんだよね…」(22歳/学生/女子)そう、彼は自分から言えないタイプなのかも。草食男子やモテ男くんは自分からアプローチした経験がなく、いざ、いい感じになっても自分からバシっと告白できないんだとか…。それなら、もうこちらから言っちゃってはいかがでしょう?相手を変えようと頑張るより、自分が勇気を出したほうが早道です!あなたが口にだして、両想いが確定すれば晴れて恋人同士に。押しが弱いのも彼の魅力の一つ…そんな風に考えればあなたのほうから歩みよってもいいかな…?なんて思えてくるのではないでしょうか。

■おわりに

なぁなぁな付き合いになっているのには原因があるはず。そこを紐解けば、彼との次のステップが見えてきます。告白されやすい雰囲気を作って待つもよし、自分から告白するもよしです。クリスマスや初詣、気持ちをぶつけるのに最適なイベントがこれから待っています。彼氏彼女の関係になれるよう、一肌脱いでみてはいかがでしょう!(城山ちょこ/ライター)(ハウコレ編集部)(かしゅかしゅ@cashe_cashe2525/撮影)

GRP BLOGGRPブログ

RECENT NEWS最新ニュース

INFORMATIONインフォメーション

GRP RECOMMENDGRPおすすめ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません