「Seventeen」田鍋梨々花、月9「コード・ブルー」好演の次なる挑戦

エンタメ
モデルプレス
2017/11/14 13:03
無料ブログ|デコメで作るケータイブログ 0

田鍋梨々花(画像提供:所属事務所)

【田鍋梨々花/モデルプレス=11月14日】雑誌「Seventeen」専属モデルで、7月期に放送されたフジテレビ系連続ドラマ「コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命〜THE THIRD SEASON」で女優デビューを果たした田鍋梨々花が、話題沸騰中の歌手・足立佳奈が11月22日に発売する新曲「フレーフレーわたし」のミュージックビデオに出演する。

【動画】話題の美女・足立佳奈「フレーフレーわたし」

田鍋は、2016年の「ミスセブンティーン」グランプリを受賞後、「Seventeen」専属モデルとして本格的にモデル活動をスタート。その後、「コード・ブルー〜ドクターヘリ緊急救命〜THE THIRD SEASON」で本格的に女優としても活動。劇中では、脳腫瘍を患った天才ピアニスト役を演じ、注目を集める。今後、モデル、女優として活躍が期待される13歳の中学2年生だ。

◆先輩モデルらとともにMV初出演

そして、2014年に行われた「LINE×SONY MUSICオーディション」で12万5094人の中から歌手としてグランプリを獲得し、Twitterにアップした15秒動画「笑顔の作り方〜キムチ〜」が中高生の間で話題となり、その動画を真似してアップする中高生や部活生が多数出現。学生の中で社会現象化していることで話題を呼んでいる足立。

先日、2016年リオオリンピックの体操で金メダルを獲得した山室光史、田中佑典、加藤凌平が所属するコナミスポーツ体操競技部のメンバー全員が出演しているミュージックビデオが公開されたが、今回はさらにアナザーバージョンとしてのミュージックビデオが完成。足立本人の出演はなく、足立と同じ高校3年生のセブンティーン専属モデルである紺野彩夏、南乃彩希、横田真悠の3名に、田鍋をあわせた4名が出演。また足立と同じ事務所の先輩であるアキラ100%も出演するという豪華なキャストが集結した。

ミュージックビデオでは、モデルの仕事を行いながら女優業を目指す姿を描いたり、実際の受験勉強などのプライベートに沿った様子を再現したものになっており、普段見ることのできない4名の様子が描かれている。またアキラ100%は、例のお盆を持ってカフェの店員として出演しており、ビシっと決めた服装でお盆に乗せた珈琲を運ぶ姿が新鮮な内容となっている。(modelpress編集部)

■田鍋梨々花(たなべ・りりか)プロフィール

生年月日:2003年12月24日
出身地:千葉県
血液型:AB型
身長:163cm
靴のサイズ:24.5cm
特技:和太鼓(三姉妹で習っている)
趣味:カエルグッズ集め、「実用性のある」絆創膏集め、ショッピング
T163cm SH24.5cm

【Not Sponsored 記事】

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません