ぽっこりお腹に◎!初心者向けのカンタン腹筋運動

ビューティー
LBR
2017/11/13 20:00
無料ブログ|デコメで作るケータイブログ 0

最近SNSなどでモデルさんやタレントさんがフィットネスクラブでトレーニングをしている姿をアップしている投稿が多く見られます。
憧れを抱く一方で、もともと運動経験がなく、スポーツクラブに通った事がない女性や、筋トレとは無縁で過ごしてきた女性にとっては、“筋トレ”に高いハードルを感じている方も多いのではないでしょうか。
そこで今回は、体力に自信はないけれど体幹やウエスト周りを引き締めたい、くびれが欲しい! という筋トレ初心者さんが自宅でできる腹筋運動をご紹介します。

STEP1

仰向けになり、腰のカーブと床の間の隙間を埋めます。足を揃えて膝を立てます。両手は手のひらを床にして体側におきます。

STEP2

息を吐きながら太ももを引き寄せます。膝は90度の角度をキープします。

STEP3

足をゆっくりと床に戻し、STEP2を10回×3セット行います。


身体を動かすことに慣れていない人は、まずは2、3日おきくらいではじめて、身体を動かす習慣を身につけてみてください! 
はじめは辛かった動きでも、慣れてくると少しずつ身体を動かすことが楽しくなってきますよ。本格的なトレーニングに興味が沸いたら、フィットネスクラブのトレーナーさんに相談して、トレーニングデビューしてみてくださいね。

ライタープロフィール

ヨガインストラクター・伊藤 恵里

2011年ハワイ・カウアイ島HALE PULEにて、ヨガとアーユルヴェーダを学び、帰国後スタジオレッスンや企業・大学・ヨガイベントなど各種メディア出演。2015年よりNY在住David Nichternのもとでチベット仏教を学び2017年Meditation teacher Training 150時間指導者養成プログラムを修了。食・心・体のプロとしても活動中。

【保有資格】

ヨガインストラクター/マインドフルネスメディテーション指導/調理師/食育インストラクター

【あわせて読みたい】
たったの50秒でOK!骨盤底筋を鍛える簡単膣トレーニング
30秒で全身を引き締める!ぽっこりお腹改善ポーズ
短時間で全身を一気にシェイプアップ!体幹を鍛えるエクササイズ
翌朝すっきり!下半身のむくみやだるさを解消するY字ポーズ

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
ダイエットに今日から始めたい!ヤセ菌が増える食べもの5つ
その食習慣NGかも?かくれ肥満になりやすい人の特徴4つ
“空腹”がポイント!2大若返り要素を活性化する食生活とは
見直そう!本気で痩せたいときに試したい食事のルール3つ

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません