“痛男”演じる岡田将生が初公開に 4人の美女を振り回す<伊藤くん A to E>

エンタメ
モデルプレス
2017/09/13 11:10
無料ブログ|デコメで作るケータイブログ 0

岡田将生(C)「伊藤くん A to E」製作委員会

【岡田将生/モデルプレス=9月12日】俳優の岡田将生、女優の木村文乃のW主演映画「伊藤くん A to E」(2018年初春公開)の映画スポット映像が解禁された。岡田演じる“痛男”伊藤くんの姿が映し出されている。

【さらに動画を見る】“痛男”演じる岡田将生が初公開 4人の美女を振り回す

原作は、作家・柚木麻子のロングセラー恋愛小説。容姿端麗だが自意識過剰で無自覚に女性たちを振り回す“伊藤くん”を軸に、【A】〜【E】の女で1章ずつのエピソードが構成されるオムニバス形式の恋愛小説となっているが、映画では、木村演じる崖っぷちアラサ―脚本家・矢崎莉桜が、起死回生を狙って“伊藤くん”と【A】〜【D】4人の恋愛相談をネタに脚本を書くというアレンジを施し、それぞれのエピソードを重層的に絡ませることで、恋愛ミステリーへと変貌させた。また現在、映画公開に先駆け、MBS/TBSドラマイムズ枠にて連続ドラマ版を放送している。

◆伊藤くんが初公開に!

今回公開された映画の初出し映像では、岡田演じる“痛男”伊藤くんが少しだけ登場。岡田演じる“伊藤”に振り回される【A】佐々木希、【B】志田未来、【C】池田エライザ、【D】夏帆4人の女たちの切実で無様な表情、さらには、木村演じる崖っぷち脚本家・矢崎莉桜の女の【毒】が、美しくも痛々しく描かれている。「目を覚ませ、こんな男のどこがいいのか―」というキャッチコピーとともに、「“伊藤”はいったい何者なのか」という謎が深まる、スポット映像となっている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません