筋肉は3分で形状を記憶される!? 美しい姿勢を作るエクササイズ

ビューティー
LBR
2017/09/12 19:00
無料ブログ|デコメで作るケータイブログ 0

立ち姿勢ひとつで、印象をグッと上品に変えることができます。反対に間違った姿勢をしていると、肩こり・腰痛・むくみなどの症状にもつながってしまいます。

そこで今回は、ファッション選びが数倍楽しくなること間違いなしの“正しい立ち姿勢”をつくるスタビリティエクササイズをご紹介。通勤中やオフィスでも出来るので、さっそくトライしてみよう! 

正しい姿勢を形状記憶させよう

筋肉は約3分ほどで身体の形状を記憶するといわれています。また小さな筋肉は約2か月、大きな主要の筋肉は約7か月で新しく生まれ変わります。その期間で体が変わるわけなので、継続して定着させてしまうことが美しい身体を作る近道です。

本来「美しい身体」とは出来ることから改善し、継続出来るものを取り入れ、日常生活の所作を美しくすること。なのでわざわざ器具を使ったり、時間や場所を工面しなくてもOK。
毎日このスタビリティエクササイズをするだけで、通勤時間が“ながら姿勢矯正”の時間になります。ぜひ覚えてみてくださいね!

正しい『ニュートラル』姿勢

壁で出来る姿勢チェック方法

(1)後頭部を壁に付ける
(2)肩甲骨が壁に触れる
(3)腰と壁の間は手のひらギリギリ1枚程度
(4)膝は軽く曲げ、膝裏は真後ろに向ける
(5)かかとは数センチ壁から離す。つま先は少しだけ開く

足裏でしっかり床を押し、胸を開き、頭が天井に引っ張られているイメージで立ちます。(キープ時間:3〜5分)
こちらは朝・昼・夜と1日3回行うのが望ましいです。

オフィスや電車、食事中も意識したい!イスでの正しい座りエクサ

耳の穴、肩の先端、大転子(だいてんし:太ももの一番張り出している骨)を椅子に対して垂直になるように、坐骨(ざこつ:お尻の下のゴリゴリしている2つの骨)を椅子に差し込むイメージで座ります。

こちらの座り方と上記で紹介した姿勢を続けると1週間くらいでかなり楽に姿勢をとれるようになります。
『ニュートラル』とは、いわばゼロ地点。骨格が正しい『アライメント』(骨の配置のこと)にいさえすれば、筋肉に余分な負荷がかからずに疲れにくくなります。肩こり首こり、腰痛の解消にも◎!

最初は意識的に行う必要がありますが、慣れてしまうと『この姿勢のほうが楽だな』と感じていただけると思います! それは形状記憶力がUPしている証拠。まずはそこまで1週間トライし続けてみてください。
また、食事中に上記の座り姿勢を保つと、内蔵の位置が正しくなり、食べ過ぎ防止効果も期待できます。一石二鳥ですね!


どこでも簡単にできる美姿勢エクサ。ぜひお試しあれ! 

ライタープロフィール

スタイルアップトレーナー・才原洋子

女性のためのスタイルアップトレーナー。女性専用トレーニングスタジオSOU赤坂店主宰。OPEN3か月で予約の取れない人気店に。BESJpilatesマスタートレーナー/バーオソルオフィシャルトレーナー/女性の美ボディメイクを数多く実現。

【保有資格】

Body Element Pilates トレーナー/BodyKey トレーナー/MasterStretch トレーナー/SOU認定スタイルアップトレーナー/SOU認定 スタイルアップ矯正士/小顔美容矯正士

【あわせて読みたい】
毎日90秒で小顔をGET!モテ顔になれるマッサージ法
試す価値あり!顔のむくみを解消する小顔マッサージ
二重あごスッキリ解消!舌ふりふりエクササイズ
二重アゴも解消!たるみをキュッと引き上げる頭皮ケア術3つ

【エイジングケア情報は姉妹サイトへ】
夏の“下半身太りスパイラル”を解消!太もも引き締めエクサ
足の甲がポイント!サンダルが似合う足になるケア&エクサ
“気象病”に振り回されない!自律神経を整える習慣3つ
たったの2分!四十肩、肩コリ対策にも◎な「腕マッサージ」

GRP BLOGGRPブログ

RECENT NEWS最新ニュース

INFORMATIONインフォメーション

GRP RECOMMENDGRPおすすめ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません