1Dリアム・ペイン、ソロデビュー果たす 独立心と信念あらわに

エンタメ
モデルプレス
2017/05/19 14:54
無料ブログ|デコメで作るケータイブログ 0

ソロデビューを果たすワン・ダイレクションのリアム・ペイン(提供写真)

【リアム・ペイン/モデルプレス=5月19日】ワン・ダイレクションのメンバーの1人であるリアム・ペインが、シングル「ストリップ・ザット・ダウンfeat. クエイヴォ」でソロデビューを果たす。

【さらに動画を見る】ワン・ダイレクションのリアム・ペインがソロデビュー!リリックビデオが公開

同楽曲は、リアム本人、エド・シーラン、スティーヴ・マック(英・音楽プロデューサー)の3人によって制作され、“ラップ・センセーション”を巻き起こしている米・ヒップホップ・グループ ミーゴスのメンバー、クエイヴォを客演に迎えている。

ロンドンのロックストーン・スタジオでレコーディングされたこの曲は、ベース音が印象的な3分24秒のセクシーなアーバン・ポップ・チューン。歌詞にはリアムの茶目っ気や独立心、そしてソロ・アーティストとしての強い信念が映し出されており、彼の歌唱力がそれらを増幅している1曲に仕上がっている。

◆リアムが語る思い入れ

リアムは、今作に関して「これまで1年以上スタジオで音楽活動をしていたから、僕の素晴らしいファンの皆に新しい作品を届けられて本当に嬉しいんだ。ワン・ダイレクションのデビューから振り返るとここまで凄く長い道のりだったから、僕がそうであるくらい皆も僕のこのデビュー曲を気に入ってくれると嬉しいな。既に僕にとって重要なこの2017年という年が、この後どうなるか、僕自身もとても楽しみだよ」とコメント。また、今作のリリック・ビデオも合わせて公開となった。

リアムは今年、この後も新作を出す予定だ。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

GRP BLOGGRPブログ

RECENT NEWS最新ニュース

INFORMATIONインフォメーション

GRP RECOMMENDGRPおすすめ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません