倖田來未がイメージ一新「今までで一番シンプル」なスタイリング披露

エンタメ
モデルプレス
2017/02/17 13:07
無料ブログ|デコメで作るケータイブログ 0

最大限シンプルなスタイリングで撮影に挑んだ倖田來未/「BRIDGET SONG」ミュージックビデオより(画像提供:avex)

【倖田來未/モデルプレス=2月17日】アーティストの倖田來未が3月8日(水)に2枚同時リリースするアルバム「W FACE〜inside〜」から「BRIDGET SONG」(読み:ブリジットソング)と「W FACE〜outside〜」から「Ultraviolet」(読み:ウルトラバイオレット)の2本のミュージックビデオを解禁した。

【さらに写真・動画を見る】倖田來未がイメージ一新!最大限シンプルなスタイリングで撮影に挑んだ「BRIDGET SONG」ミュージックビデオ 激しいダンスの「Ultraviolet」も

ここ近年の倖田といえばヘッドマウントディスプレイ・Oculus Rift(オキュラスリフト)や話題の縦型ミュージックビデオ等の最先端技術を駆使した制作にいち早く着手してきたが、今回はアルバムのコンセプトである“二面性”を、映像の世界観や倖田のビジュアル・エフェクトで徹底的に表現した中身重視のミュージックビデオに。解禁となった2曲含めて、「W FACE〜inside〜」「W FACE〜outside〜」の両作共通で計6作品のミュージックビデオが収録される。

中でも「BRIDGET SONG」は倖田自身のビジュアルイメージも一新。メイク・スタイリングを最大限シンプルにして撮影したため、新鮮な倖田が垣間見れる。

倖田は「いかに自分がいい意味で素材となり、エフェクトやカメラワークを駆使してその壁を突破していい作品を生み出せるかということを真剣に考えて編集も含めて試行錯誤しました」と制作過程を明かし、「6人の倖田來未を表現したい、ということでテイストや世界観が異なる楽曲を選んでいます。特に、今回解禁する『BRIDGET SONG』と『Ultraviolet』は“inside”と“outside”をわかりやすく画で表現できていると思います。『Ultraviolet』は、これまで以上に振り切ったダンサブルアップナンバーでリピートしたくなる作品に仕上げました。対照的に『BRIDGET SONG』は今までで一番シンプルでオーソドックス、年齢に合った等身大で自分らしく歌っています」と説明。「この2本のミュージックビデオから、今回のニューアルバムのコンセプトを少しでも感じて頂ければと思います」とメッセージを送った。(modelpress編集部)

GRP BLOGGRPブログ

RECENT NEWS最新ニュース

INFORMATIONインフォメーション

GRP RECOMMENDGRPおすすめ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません