働く男子が推薦! 「営業職に向いていると思う女子」の条件6つ

ライフ
マイナビウーマン
2017/02/14 07:00
無料ブログ|デコメで作るケータイブログ 0

働く男子が推薦! 「営業職に向いていると思う女子」の条件6つ


営業職にむいている人って、どんな人だと思いますか? 今回は、男性目線で女性を見たときに、営業にむいていると感じる女性の特徴について聞いてみました。「君って、営業にむいているね」という言葉は褒め言葉なのかもしれませんよ。

(1)落ち込んでも気持ちの切り替えができる
・「ちょっとしたことでへこたれない、タフな精神を持つ人」(26歳/小売店/販売職・サービス系)

・「過去を引きずらない人」(27歳/医療・福祉/専門職)

売り上げ数値目標を厳しく求められたりすることもある営業のお仕事。理不尽なことを言われたり、辛いことがあって落ち込んでも、自分で気持ちの切り替えができる人なら、また新たな気持ちで仕事に取り組めますね。

(2)仕事熱心
・「常に前向きで、がっついている女性」(29歳/不動産/営業職)

・「へこたれている暇がないくらい情熱がある人」(24歳/その他/その他)

営業の仕事にやりがいを感じている女性なら、失敗してもそれを糧にして、どんどんまい進していくことでしょう。その情熱的な様子は周囲の男性から見ていても気持ちのいいものです。頑張っている女性は魅力的に見えるのでしょう。

(3)オンナを武器にできる
・「女性ならでの感性で賢く立ち回れる人」(24歳/機械・精密機器/技術職)

・「女性である自覚があって、チョコなどをくれる」(26歳/情報・IT/営業職)

女性の営業職だと、男性とは少し違ったアプローチでお客さんと仲よくなることができるのではないでしょうか。バレンタインデーにチョコを渡すなど、女性ならではの「気遣い」ができることも営業職に必要とされる能力のひとつですよね。

(4)コミュニケーション上手
・「人の話を親身になって聞ける人」(22歳/その他/その他)

・「引き際を心得ている人」(29歳/医療・福祉/専門職)

営業さんと言えば、話し上手なイメージがあるかもしれません。しかし、それだけではなく、聞き上手である方がむしろ営業には適しているのかも。相手の反応を伺いながら、不快に思われないように振る舞うことができますね。

(5)元気と愛嬌
・「見た目がよく、ハキハキしている人」(28歳/その他/事務系専門職)

・「愛嬌たっぷり」(23歳/その他/その他)

やはり、男性は女性の笑顔に魅力を感じるのでしょうか。笑顔を絶やさない女性は営業においても有利に働きそう。相手と仲よくなるのに笑顔は強力なツールになります。ブスッと無表情な女性よりも、笑顔の女性の方が印象がいいことは間違いありません。

(6)勝気で根性がある

・「負けん気が強い人」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/営業職)

・「負けず嫌いで、相手の気持ちを理解できる人」(29歳/その他/その他)

営業職だと、競合他社に勝つだけでなく、社内でもライバルがたくさんいるのではないでしょうか。その中で実績を積み上げていくには、負けず嫌いである方がやる気につながりそうですね。「あそこには負けても仕方ない」と思うようでは、もっと努力しようという気持ちにつながりませんよね。

<まとめ>
営業職はタフな仕事というイメージがあるのか、ただ人当たりのいい女性というよりは、芯の強い女性がむいていると思われているようでした。もし女性が男性から「営業にむいているね」と言われたとしたら、好印象というだけではなくて、性格も尊敬されているということかもしれませんね。

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2017年1月にWebアンケート。有効回答数330件(22歳〜39歳の働く男性)

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません