●●時にバレる!! 「育ちが悪い女性」がやりがちなこと・6つ

ライフ
マイナビウーマン
2017/01/11 16:30
無料ブログ|デコメで作るケータイブログ 0

●●時にバレる!! 「育ちが悪い女性」がやりがちなこと・6つ


たとえば職場で机の引き出しの開け閉めが乱暴だったり、足でドアを開けたりする女性は、ガサツに見えて魅力的ではありませんよね。その振る舞いで「育ちが悪いのでは?」と思われることも。では育ちが悪い女性がやりがちなこととは? 女性と男性の意見をそれぞれ見ていきましょう。

<女性の意見>
■食事のマナーがなってない
・「食べ方が汚く、そこらにこぼしたり口につけてたりする人」(35歳女性/自動車関連/事務系専門職)

・「食べ方が汚い。箸がクロスになっていて、フォークやスプーンはカチャカチャいわせる」(26歳女性/運輸・倉庫/事務系専門職)

食べ方が汚かったり、箸やフォークの使い方がきちんとしていなかったりすると「育ちが悪そう」と感じる女性は多いよう。特に箸の持ち方が悪いと、子どもの頃に親に注意されなかったのかな……と思いますよね。

■敬語が使えない
・「目上の人にもタメ口で話す人」(27歳女性/医療・福祉/専門職)

・「礼儀がなっていなくて目上の人に対しても口ごたえしたり友だちみたいな話し方をする人」(34歳女性/学校・教育関連/その他)

上司や先輩などにタメ口で話すなど、敬語が使えない人に対しても育ちの悪さを感じるようです。敬語は社会人なら身につけておくべき最低限の常識。それができないと、今までどんな教育を受けてきたのか疑問に思いますよね。

■行動がガサツ
・「何でもかんでも手の代わりに足を使う」(31歳女性/建設・土木/事務系専門職)

・「物を置くときやドアを閉めるときなど、周り構わず『バン!』って音を立てる」(30歳女性/医療・福祉/専門職)

足癖が悪かったり音を立てたりと、ガサツな行動をする女性は「上品」とは言えませんよね。手の代わりに足を使うのは、見ている方が恥ずかしくなることも。行動がガサツだと、生活もだらしないように見えてしまいますよね。

<男性の意見>
■食事のときに音を立てる
・「食べ方が汚い。もろに育ちが出るから」(30歳男性/建設・土木/技術職)

・「ご飯を食べるときに音を立てる。咀嚼で音を立てることもあるし、ナイフ、フォークをうまく使えなくて音を立てることもありそう」(35歳男性/学校・教育関連/専門職)

女性だけではなく男性も、食べ方が汚い女性に対して「育ちが出てる」と感じるようです。音を立ててご飯を食べるクチャラーは、性別を問わず嫌われますよね。初デートでそんな姿を見せたら、一瞬で「圏外」になってしまいそうです。

■まわりを気にせず大声で話す
・「公衆の面前ででっかい声でくだらない話をする」(29歳男性/建設・土木/営業職)

・「大声で話す。周りの迷惑を考えずに行動する」(26歳男性/その他/その他)

まわりを気にせず大声で話すのは、意外と女性が自覚していない行動と言えそうです。電車の中など、まわりに人が大勢いる場所で大声でおしゃべりをするのは、育ちが悪いだけではなく「オバサン」認定までされてしまうかも?

■ポイ捨てなどのマナー違反をする
・「ポイ捨てしたり、道路にツバをはく」(27歳男性/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「ゴミを散らかしたりポイ捨てをする」(34歳男性/団体・公益法人・官公庁/その他)

ゴミをポイ捨てするなど、マナー違反の行動も「育ちが悪い」と思われるよう。ゴミ箱がない場所でゴミが出たら持ち帰るのは、公共のマナーとして当然のことですよね。でも「道路にツバを吐く」ような女性は、実際にはいないことを願いたいです……。

■まとめ

育ちが悪い女性がやりがちなこととして、女性と男性で共通していたのは食事に関するマナー違反でした。食事のマナーができていないのは、男女問わず育ちを疑うポイントのよう。また「大声で話す」という男性の意見に、ドキッとした女性もいるのでは? まわりの人から「育ちが悪そう」と思われていないかどうか、これらの意見を参考にして一度セルフチェックしてみてくださいね!

(ファナティック)

※画像はイメージです

※『マイナビウーマン』にて2016年10月にWebアンケート。有効回答数205件(25歳〜35歳の働く未婚男性)、203件(25歳〜35歳の働く未婚女性)

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません