「美尻女子」が絶対にしない6つのこと

ビューティー
マイナビウーマン
2017/01/11 16:37
無料ブログ|デコメで作るケータイブログ 0

「美尻女子」が絶対にしない6つのこと


キュッと引き締まったヒップラインにあこがれる女性は多いですよね。普段からヒップアップのためのストレッチなどをしている人もいるのでは? 今回は、美尻女子が絶対にしないことを、働く女性に答えてもらいました。

■あぐらをかく
・「あぐらをかいて座ったりする。きちんと姿勢よく座っていそう」(24歳/運輸・倉庫/事務系専門職)

・「あぐらとかはかかなさそうなイメージ」(23歳/医療・福祉/販売職・サービス系)

あぐらをかいて座っていると、お尻の形がつぶれてしまいますよね。美尻を意識するならば、なるべくお尻に負担がかからない座り方をしていそう。

■ゴロゴロする
・「ムダにゴロゴロする。ゴロゴロタイムも上手にシェイプアップに使っていそうだから」(33歳/不動産/専門職)

・「ゴロゴロ寝たままでいること。歩いたり運動したりしないと、垂れさがると思うから」(30歳/学校・教育関連/専門職)

家にいるときは、つい横になってゴロゴロしてしまうもの。ゴロゴロするだけでなく、横になっているときも、ストレッチなどをしていそうですよね。

■座りっぱなしでいる
・「一日座りっぱなしでいること。適度に運動をして、プリッとしたお尻を維持していそう」(33歳/食品・飲料/事務系専門職)

・「一日中座りっぱなしでだらけることはしない」(29歳/団体・公益法人・官公庁/事務系専門職)

美尻を保つには、お尻が垂れさがらないよう、適度な運動が必要になってくるもの。楽だからといって、一日座りっぱなしでいることはないようです。

■かたいところに座る
・「かたい椅子に長時間座ること。形が悪くなりそうだから」(27歳/商社・卸/事務系専門職)

・「かたい床に座る。お尻にあざができるから」(27歳/情報・IT/事務系専門職)

かたい椅子に座っていると、それだけでお尻に負担がかかりそうですよね。クッションを使うなどすると、対策できるのではないでしょうか。

■姿勢を悪くして座る
・「姿勢を悪くして座らない。お尻に悪そうなので」(26歳/医療・福祉/専門職)

・「姿勢が悪くなる体勢をずっとしないと思う。姿勢が悪くなるとお尻が垂れる原因にもなると思うから」(28歳/マスコミ・広告/事務系専門職)

猫背で座っているとお尻だけでなく、おなかや足などにもお肉がつきやすくなりそうです。意識して姿勢をよくすることで、全体を引き締めることができそうです。

■足を組む
・「足を組んだままずっと座っていること」(28歳/建設・土木/事務系専門職)

・「足を組んだりして、座らないと思う」(29歳/ホテル・旅行・アミューズメント/事務系専門職)

足を組んだままの体勢で座っていると、骨盤に影響が出てくることもあるもの。骨盤が歪んでしまうと、体の重心が偏ってしまい、お尻にも影響が出そうですね。

■まとめ
美尻を保つために、普段から気を付けていることは多そうですね。ただ歩くだけでも、お尻に力を入れて歩くと、それだけでヒップアップの効果が出てくるようです。みなさんは、美尻のために、どんな努力をしていますか?

(ファナティック)

※画像はイメージです

※マイナビウーマン調べ

調査日時:2016年12月9日〜2016年12月27日

調査人数:105人(22〜34歳の女性)

GRP BLOGGRPブログ

このコラムが更新されると
自動的にメールでお知らせします
※一部の携帯/PCでは購読頂けません