出産の記録A



病院の玄関先に車をつけてもらって

陣痛の波が去った瞬間に出発して

産婦人科外来に向かいました。



ちょうど8:30から外来の時間だったので

平日の昼間スタートで費用が一番お安く
(*´∀`)



すばらしい
(*´∀`)




着いてすぐ内診してもらったら

健診の時と同じ3cmしか開いてない

と言われて

え〜〜もうこんなに間隔短いのに?

全開になるまで痛いの続くの?
(TT)


ってなりました
(TT)




でも卵膜がパツパツに張って

なにかがペラペラになってるから

もう入院ね、と入院は決定しました。



何がペラペラだったんだろう
(°▽°)笑




それから看護師さんに付き添ってもらって

途中で陣痛をお見舞いされつつ

産婦人科病棟の陣痛室に入りました。



パパと長女ちゃんは入院手続きに

行ってもらいました。



長女ちゃんのときは

なぜか問答無用で畳に布団スペースに

通されたんですが


畳だと掴むところがなくて

痛みが来た時にパパの手を握るしか

なかったんですが

今回は長女ちゃんがいるので

パパの手を貸してというわけにも

いかないのでベッドを希望して

柵を握ろうと決めていました。



そんで実際柵にはかなり助けられたので

ベッドにしてよかったです
(^_^;)




痛みはどんどん増すんですが

陣痛室に着いたときはなぜか6〜7分間隔に

延びてました。


ウソやろ〜〜
(TT)




このままもし間隔延びて落ち着いて

とかなったらどないしょー

ってなりました
(TT)



痛いのに痛いのにーー
(TT)



NST付けてるから動きが制限されて

どうしたら痛みを逃せるのか

右往左往して挙動不審になってました。



途中でトイレ行ったら

そこからNSTは外してくれて

自由の身になったんですが

やっぱり何しても痛くて


おしりが痛いから抑えたいから

座ってみるけど座るくらいじゃ足りなくて

もがいてました
(TT)



結局パパに押してもらってしのぎました
(TT)



長女ちゃんのときは

おしり押してー!ってならなかったのに

ちがうもんだなあ
(°_°)




その間長女ちゃんは

私のベッドにのぼったりおりたり

まま、いたーい

っていいながらおなかを

ポンポンとしてくれてたけど


ちょ、ちょ、ちょっとまって…

ってなってました
(;´д`)




つづく

しおり
記事一覧を見る

奈津の人気記事

  • 29w 妊婦健診
    投稿日時:2019-05-26 14:57:07
  • 糖尿病食
    投稿日時:2019-06-19 11:42:43
  • 33w4d 入院
    投稿日時:2019-06-18 11:52:46

おすすめトピックス

小説カテゴリーランキング

家庭カテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ