わたしの恋愛+人生

.
特にいい恋はしてきていない。
とゆうのは、2年前に大失恋をしたから。

それと同時に人間不信、記憶障害になるような
私の中では、凄まじい経験だったから。
それに至るまでの恋愛話をします。

私の初恋はきっと幼稚園の頃だったと思う
その頃は"好き〜。ちゅ〜!!"
てな感じでマセガキの恋愛ごっこだった

小学二年生の頃引っ越す子に
最後に言いたかった。大好きだよ。
多分これが初めて受けた告白だった

それからサヨナラしたけど
彼はしつこく家に電話をかけてきて
22歳になった今も離れ離れだけど仲は良い。

中学生の頃
目立ちたがりだった私はスカートを短くして
スクールバッグに落書きをした

悪いことをしたいじゃなく
ただ目立ちたかったからやっていた

世間ではヤンキーなのかもしれないけど
学校は毎日行ってたし学級委員もした

陰キャラだからといじめる人が許せなかった
その頃から一匹狼だった私は皆にいい顔をして
ただ自分の生きやすいように過ごしてた。

でも世間ではヤンキーだったのか
ヤンキーみたいな男の子に好かれがちだった
告白されては付き合っていた。

人数も顔も覚えていない。
ただ、別れて1週間以内では次にいってた

でも、そんな私も片思いをしていた
その子の影響でアニメやボカロを好きになった

楽器を習っていたからドラムをしてる彼が
かっこよかった。

毎日部活動の帰りを待って
結局8回振られた笑

"あー自分から好きになると実らないんだ"
と身に染みて学んだ。
それから自分から恋愛をしなくなった。

その時流行っていた"デコログ"で
自分のどタイプのA君に出会った。
でも、彼女がいたから申請もしなかった。
(あとから、またこの彼に出会う)

中学の卒業式

他中の男の子がきてた。
赤毛の男の子。第一印象はイキっている奴。

あとから
この人と4年もの月日を過ごすことになる。

その彼とはその日以来連絡先も知らなかった。

ある日高校生活を送っていると
どタイプのA君から申請がきた

別れてからたまたま自分を見つけたらしい
コメント欄で少し盛り上がり
"LINE聞いてもいいかな?"
それを待ってましたー!!とばかりに
すぐにLINEを教えた

それからは、すぐに彼と付き合った
大好きだった。毎日一緒にいた
家庭がお互い複雑なこともあり
高校一年生にして、半同棲状態

すべての初めてを彼とした。
料理、おとまり、キス、セックス...
一気に大人の階段を登った気がした。

彼の影響で、ピアスが増えていった
いつしか彼に染ってしまった。

別れは突然訪れた。
元カノに取られてしまった。

私は絶望を覚えた。その時のブログをみると
今でも感情を思い出すほど辛かった。

そんなある日も
卒業式で出会った赤毛の男の子Bくんと
たまたまグループLINEで出会った。

彼は私に一目惚れしてくれていたらしく
すぐに連絡をしてきた。

世間一般ではかっこいい人らしいけど
私は全くわからず

何回も告白されて、
好きな人がいるから。とふっていたのに

"俺振られたん初めてやし、燃えてきた"
などといい、私を諦めなかった。

"誰かに取られたくないから付き合って"
この言葉に、しつこいから付き合った。

半年たっても
元彼が忘れられないから別れて。
と泣いてしまったこともあった。

けど、
"忘れさせれんくてごめんな。辛かったな"
て一緒に泣いてくれた。

その時初めてこの人だって確信した。

あとから話すが
その頃自分のせいで家族がめちゃくちゃ
になってしまっていたから
Bくんの実家にほぼ住ませてもらった。

兄弟4人の長男
いつもまとめ役の彼は
素晴らしい男だった

でも、そんな彼も浮気をした。
嘘がめくれてめくれて、
女の家に女2、男2で泊まっていたことが分かった
当時の私は、浮気と断定し速攻別れた

やっぱ恋愛って
こんなもんか。と失望した。



長くなっちゃったから続きはまた次の記事で

しおり
記事一覧を見る

RAMUの人気記事

  • わたしの恋愛+人生
    投稿日時:2019-12-12 18:35:08
  • 恋愛話 続き (メンヘラになっちゃった)
    投稿日時:2019-12-13 01:53:04
  • ほやき(空気)
    投稿日時:2019-12-18 02:50:22

おすすめトピックス

小説カテゴリーランキング

小説全般カテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ