元彼と復縁

ふられた側の対処方法

前回、復縁において

ふった側とかふられた側だとか

関係ないデスヨってお話しをしましたが、今回はふられた側からの対処方について書いてみまシタ。


当然ながらよりを戻したい人とは付き合っていたワケですので

少なくても付き合ってる間はアナタの事は好きでいてくれた事になりますよね?

相手が「元からそれほど好きじゃなかった」なんて言う人とは復縁はちょっと考えた方がいいと思いマスが・・・


ということは、付き合いはじめた時とふられた時のアナタ、がどう変わってしまったのか?また相手から見てどう変わった様に思われてしまったのか、が大事になります。


これがなぜ気づきにくいかというと、突発的でない場合を除いて

小さな事の積み重ねでなるんですね。

突発的と思いがちな浮気や大ゲンカなどの大きな原因なども

実は小さな事の積み重ねが引き金になってたりもします。


で、何か変わったって相手は思ってしまうワケですね。


当たり前なんですがやっぱり付き合い始めってちょっとでも自分をよく見せたくて・・・

ネコかぶったりワラ

聞き分けがいい様に振舞ったり

しちゃうものデスが


それが付き合ってくうちに欠点も見えてくるし、ボロも出る。

逆に言えば

もう相手もいいところと悪いところがわかっている

そういう状態から復縁というのは始まるワケです。


ここが最初お互いを知らない状態からはじまる恋愛と違って

復縁においては意識すべきところデス。


ここが意識出来れば、復縁出来ると同時に

復縁してもいい関係で続く事が出来る

部分デスよ♪



続きはまた次回☆

読んでくれてアリガトウ♪

トピックス

ブログランキング

人気のブログテーマ記事

テーマ:日常生活でついつい出てしまう..