心のやさしい子どもに育てるには?

子どもが小さいうちは、お母さんが鏡。
やさしい子にしようと思うなら、まずお母さんがそのお手本を見せることです。
公園で泣いているお友達にお母さんが「どうしたの?大丈夫?」と声をかければ、
子どももこの場面でどうすればよいかを学ぶでしょう。
「お店の人、やさしくしてくれたね、よかったね。」と子どもに言えば、
「やさしいということ」を肌で感じることが出来るでしょう。
「やさしい」を直接経験することが大切です。
しおり
記事一覧を見る

みぃこの人気記事

  • 心のやさしい子どもに育てるには?
    投稿日時:2012-04-30 17:34:01
  • キレない子どもにするには?
    投稿日時:2012-04-26 18:14:03
  • 「夫婦協力して子育てする」とは?
    投稿日時:2012-04-28 18:13:03

おすすめトピックス

カテゴリーランキング

趣味全般カテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ