【別れ4】



「もし今までみたいにすぐヨリ戻したりしたら
今晩話した時間が、私達の気持ちが無駄になる。」

その際、1人の友達が言った言葉が
その後の心の支えとなった。


正直、寂しくて戻りたくなったこともあった。

しかし、この言葉を思い出す度
「友達を裏切ることはできない」と前を向けた。

そうやって私とトモクンは別れることになった。

しおり
記事一覧を見る

★★★の人気記事

  • 【学生生活4】
    投稿日時:2016-05-13 00:00:03
  • 【別れ4】
    投稿日時:2016-08-02 00:00:02
  • 【修羅場1】
    投稿日時:2016-05-08 12:00:04

おすすめトピックス

小説カテゴリーランキング

小説全般カテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ