文鳥乙女。

若鳥(仮)▼6





八月ももう後半です。

未だ昼間は暑い日が続いていますが
夜の間は涼しい時が増え、
過ごしやすくなってきたと感じています。

本当、ついこの間までは梅雨だったのに
秋の訪れはもうすぐですね。









話が変わりますが、


鳥は 良い。


駅前でたそがれている鳩も、
川で流され…泳いでいる鴨も
やばカワイイ。きゃわわ。

ヨウムやオウム
猛禽類の子達ですと
鋭い目付きが
カッコ可愛いです。


でも犬や猫も可愛いんですよねー。


犬だとボルゾイちゃんが好きです。
スヌーピー似の細長い顔に、
スタイリッシュな美ボディ。
非常にセクシーです。

大型犬はロマンがありますね。
ゴールデンレトリバーや、
ウルフドッグなんかの立ち耳も可愛いです。

ドーベルマンは恋人が好きでして、
その影響で好きになりました。







さてこきちです。

頬毛が生えてきた事により
文鳥チック度が増しました。






文鳥は気が強いとはよく聞きますが
いやぁ〜 よく噛む、よく噛む。


因みに こきちから噛まれた時の痛さは

洗濯ばさみで肉を挟まれた状態で
強く引っ張られている程度 です。





この間爪切りをした時の話なのですが、


ケージから出した時、此方を見て
“爪切りをされる”空気を察したらしく
もう 逃げるのなんのって。
捕まえられませんでした。


仕方がないので暗闇に連れて行き、
そこで保定をしてから
素早く部屋へと戻って 爪を切りました。


その後 漸く解放されたからか
自分のケージへと 一瞬で戻り、
ぷいっ とそっぽを向いて
しまいました。


拗ねてしまったのです(笑)


私はすまんすまんと謝りつつも
あまりべたつくようにせず
スマホを弄っていると






「…おい。」と言いたげに
此方へと飛んできました。
(※マジです。)
わかりやすいな〜〜




















トピックス

ブログランキング

人気のブログテーマ記事

テーマ:男女間の友情は成立する?

grp

GRP