文鳥乙女。

若鳥(仮)▼2








ここ最近、道路等で
命が尽きた蝉の亡骸を頻繁に見かけます。



綺麗なまま 道端に倒れている蝉、
無残にも踏み潰されてしまった蝉。



彼らの力尽きた姿に
夏の儚さを感じてしまうのは
私だけでは無いと思います。






さて、本日のこきち。



こきち史上、最大の水浴びで
ぼさぼさになりました。



ワイルドすぎる。


その他、グラビア(哲学)を何枚か。











現場からは以上です。








ぼさぼさこきちの動画版





トピックス

ブログランキング

人気のブログテーマ記事

テーマ:生まれ変わったら男になりたい..

grp

GRP