(6)1級に繋がる対策を…

第6回で3級

第7回で2級

に合格した私は、

受験資格が出来たので、

第2〜7回の

過去問題に当たり

1年掛けて準備をして、

当然の様に

第8回1級受験に

臨みました・・・


しかし、

結果は1ミリも

カスる事なく惨敗。


第8回の合格率は、

3級→54.4%

2級→29.9%

1級→  5.5%


第14回でも

3級→61.1%

2級→26.7%

1級→  2.2%


1級だけをトレースすると

2回→  4.5%
3    →13.6
4    →  8.1
5    →16.6
6    →  5.2
7    →17.9
8    →  5.5
9    →15.2
10  →  4.3
11  →  4.0
12  →  1.8
13  →10.4
14  →  2.2

となり、

私が1級に落ちたのも

無理はないと言いたい

のではありません。


この数字は、

多い年で17.9 最少は1.8

100人に1人しか合格しない。


そして

奇数回の方が多いかも…


主催者のネライは?


入試なら受験者の峻別


国家試験なら人数の調整


1級を一握りの

エリートに仕立てたいのか?



ただ云える事は、

真面目に3級2級と学習し

そのまま1級に挑んでも

ほぼ不可能に近く

更に2・3年頑張らないと

1級合格は

おぼつかないと云う事。



第8回1級惨敗後の私は、

にわかに身辺が多忙になり

初任者研修

実務者研修

を終えて、

今年・平成30年の1月に

「介護福祉士」を受験し合格。


ようやく、

身軽になったので、

1級受験

再開の運びとなったのです。



それで、

この様に

慎重に分析してる訳ですが、

3・2級の多肢選択から

1級では全てが記述式

と云う事が、

1級を難しくしている

大きな要因に他なりません。


「正確に漢字で書けること」

   と

「条件付きで文章を

 150字以内にまとめること」


これが直ぐには

対応できないのです。


ならば、

3級受験から

とまでは云いませんが、

2級受験準備中から

「記述」と「作文」

に慣れておくことで、

1級の出題形式に対応

可能ではないでしょうか?



そうすれば、

初年度に3・2級を取得し

次年度に1級合格と云う、

最短コースが歩めますネ






しおり
記事一覧を見る

Marxiの人気記事

  • (6)1級に繋がる対策を…
    投稿日時:2018-08-15 13:00:06
  • 1-3-5【平安京について】
    投稿日時:2018-10-03 00:30:04
  • 1-3-66【祭・三船祭】
    投稿日時:2018-10-24 00:00:03

おすすめトピックス

カテゴリーランキング

趣味全般カテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ