10月6日。

最近は朝起きて6時頃にスピーチングバルブに変えて、夜の9時頃までつけていることが多いです。寝るときだけは喉を開放し、サチュレーションの機械をはさめて寝ます。
寝ると呼吸が浅くなったり、一時的に止まったりして酸素濃度が低くなってしまうのです。

今日も朝起きたら酸素が繋がれていました。深く眠っていると酸素をつけられたこともわかっていないんです…(-_-)

んー、このままだとやっぱり家に帰っても以前借りていた酸素濃縮器が必要かなぁと帰ったあとのことばかり考えています。みんなに早いと言われますが…
このあと雪が降ってそれが解けたら退院だなぁんて思ってるのは私だけ?

今はテレビカードで有料で見ているテレビも帰ったら好きなものを好きなだけ見られるし、やりたいことやりたいときにやれるし、ちょっとした冒険もできるし、外にお散歩にも行けるし… 会いたい人に会いに行けるし、好きなものも食べられる。なんといっても大好きな家族と過ごせるなんて最高にハッピー!
夢はどこまでも膨らみます。

姉がたててくれたマイホームにただいま〜とかえって、甥っ子と暮らすのがワクワクドキドキなのです。一人暮らしにこだわっていた時期よりも安心して帰れる家族のところというのが今の私にはぴったんこなんです。

あのときはあのとき、今は今。そのとき一番いい方法を考えていきたいと思います。

しおり

記事一覧を見る

このブログの人気記事

おすすめトピックス

日記カテゴリーランキング
ピックアップブログ
新着おすすめブログ