hysteric patient

「人間が生まれてくる中で、どうしても不良品が何万個に一個、これはどうしようもないんですね…

この発言の怖さは自分は良品だから不良品に対して何を言っても どれほど蔑んでもいいんだと考えているところにある。
自分は不良品ではなく、生まれながらの不良品を排除する側にいる。
それを選別できる立場にいる。
それはほぼ自分は神であるという思想に近い。
ユダヤ人として生まれた者には生きる価値がない、そう言って大量虐殺したあいつと同じ思想である。
人の育つ環境なんか無関係だし、人に成長する余地なんかない。
だめなやつは生まれながらにだめなんだと断じて、テレビ番組を介してそう語った。
許せない!
震えるほどの憤りを覚える。
生まれながらの不平等はあっても生まれながらの不良品なんてあるはずがない。
生まれながらの不幸はあっても脱出不能なゲットーがあるわけではない。
お前はどこの高みから物を言っているのか。
どれほどの頂上から見下ろしているのか。
メディアが創り上げた不遜な粗悪の塊がここにある。
でもね、お前だって生まれながらに粗悪品だったわけじゃない。
至誠の心を持って謙虚に生きるということを忘れちまった哀れなマリオネットに過ぎない。
お前の粗悪なマントに隠されたさらに粗悪な不良部がもろに見え始めている。
創り上げられ完成間近な不良品。
しおり
記事一覧を見る

塾長の人気記事

  • 多摩ゼミナール-9-
    投稿日時:2017-05-11 07:45:08
  • 悲壮
    投稿日時:2017-06-17 00:21:43
  • 2015年のブログ記事のコメントにリプ
    投稿日時:2019-02-26 02:09:07

おすすめトピックス

カテゴリーランキング

受験カテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ