36、K監と小さな戦士予備軍達日記 2019年11月13日(水)

来年春、Xdayまであと半年足らず。Bクラス戦では少しは戦えるようになったが、彼らが夢を叶えられるくらいの戦力に育ってくれているのかと言えば、まだまだかなぁと思う今日この頃。先週(11/4)は地元堺の市長杯で美加の台ファイヤーズさん、今週(11/9)はBリーグで泉北ドリームスさんと試合を通して実戦修行中。

先々週、朝一番の試合で眠気(ねむけ)眼(まなこ)で完敗した経験を活かしてもらうべく尻を叩く。今日は大丈夫のようだ。先発投手は亮。捕手は輝向。王仁は1ヶ月ノースローでファースト。サードに凛波人。あとはほぼ一緒。ストライク先行でアウトを増やして行く。気がついてみれば連続15個アウトで、あと1点取ればパーフェクトでコールド勝ちだ。

ところがそんなにうまく行く筈はない。44球しか投げていないので6回表も亮に任せるとゲッツーを取り損ね上位に回って連打されてしまう。こんなことなら救援予定の成太郎にスイッチしとけばよかったと思うが後の祭り。結局1点取られ6回裏に2点取り試合は終了したが、成太郎の登板は次戦にお預けとなった。

そんなこんなで全員が活躍するなんてことはないのだが、誰かが頑張り、誰かが頑張り切れずに、誰かが頑張る出番がないまま試合が終わってしまう。凛波人のように出塁できなくとも守備で頑張ればいいし、輝向のように王仁に代わって守備の要で頑張りホームランもかっ飛ばす者もいれば、大貴のように代走に出て牽制で刺されベンチに帰って来る者もいる。

Bリーグ4戦目は成太郎〜弦希に繋いで余裕があれば輝向か球児、なければ亮の予定で試合開始も大量得点で2人の調整登板に終わったが、盗塁阻止は進まずWPはなくならない(ディフェンス面)。打撃中心の練習も打率3割超は4人(オフェンス面)。B戦だけで40試合消化したがまったくもの足りない。

ディフェンス面を集計すると4人の投手陣を中心に与四球85、被安打137、失策55で計277回出塁され、投球回数216回で割ると1イニング平均1.3回弱出塁を許し、失点は0.4点弱(計84失点)と健闘中。但し、WPが21個あり、これはもう体力がつくまで待つしかないが、春に結果を残した先輩達はストライクの大事さに気づいて頑張った。

オフェンス面は全員で1106打席、224四死球、882打数、257安打で打率.291、得点は295で1イニング平均1.4点と健闘中だが王仁におんぶに抱っこ。善戦中なのは成太郎と輝向と凛波人で打率3割キープ。球児と亮があと一頑張りしてくれたらチーム打率も3割到達するのだが・・・。あとの6人は昨夜の打ち込みも今日の夜間トレも奮起の仕方がもの足りない。

そんな予備軍達全員に来年の夢(目標)と見通し(自己診断)を聞いていたので、忘れないように頑張ってもらうために書き残して置きます。

・個人の目標と見通し/・チームの見通し

・成太郎:背番号も打順も1番で頑張ること
    :全員がチームに貢献できる

・輝向:クリーンナップで体重UPし頑張る
   :1〜9番全員が打てるチーム

・王仁:クリーンナップで打点を頑張ること
   :全員が打てるチーム

・亮:背番号1番でサインプレーを頑張る
  :挨拶がしっかりできるチーム

・弦希:背番号1番サインプレーを頑張る
   :今より強くて優勝できるチーム

・竜之介:背番号10番で強肩+ヒットを打って頑張る
    :1〜9番が打てて守れるチーム

・球児:背番号10番で身長を伸ばして頑張る
   :1〜9番がしっかりしたチーム

・智弘:ライトでスタメンを取りヒットを打って頑張る
   :全員がダッシュや挨拶できるチーム

・拓海:ライトでスタメンを取り打率を上げる
   :1〜9番が役割声掛けができるチーム

・大貴:レフトのレギュラーで強肩強打で頑張る
   :1〜9番がバントもできるチーム

・凛波人:相手から嫌がられ守備打順どこでも頑張る
    :メリハリがありしっかりしたチーム

・遥斗:打てる選手になって走れて出塁も頑張る
   :1〜9番全員が出塁できるチーム
しおり
記事一覧を見る

K監の人気記事

  • 5.K監の小さな戦士予備軍達日記 2019年1月15日(火)
    投稿日時:2019-01-15 19:22:34
  • 7、K監の小さな戦士予備軍達日記 2019年2月15日(金)
    投稿日時:2019-02-16 00:30:13
  • 8、K監と小さな戦士予備軍達日記 2019年3月4日(月)
    投稿日時:2019-03-04 14:44:12

おすすめトピックス

カテゴリーランキング

スポーツカテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ