34、K監と小さな戦士予備軍達日記 2019年10月20日(日)

先週は大会の谷間のような感じで、唯一試合が入って来たのは東住吉府知事杯。投手陣の肩休めと野手陣の打ち込みをして、今週末19日(土)の堺秋季大会決勝(対金岡ジュニアパイレーツさん)と、22日(祝)大阪ジュニア大会準々決勝(対長曾根ストロングスさん)を見据え調整中の予備軍達12人。

と書けば格好いいが、先発投手弦希は投球フォーム修正中で球は走らずストライクも入らずで肩休めにもならなかったが、リリーフした成太郎は中盤まではゲームを作ってくれたものの、終盤四球連発で逃げ切れず辛うじて時間切れ引分け。抽選の札は〇が5個続き3回戦進出を果たしたが、打線は抽選の札のように繋がらなかった。

投手陣と野手陣(ディフェンス)の頑張りは来春には欲しいし、野手陣の打撃(オフェンス)の頑張りは今欲しいし、「二兎追う者は一兎なし」の諺があるように年内は攻撃力強化に絞って日夜頑張ってもらっている。今、NPBドラフトがTV中継されているのを見ながら予備軍達の日記を書いているが、いつの日にか教え子の誰かがと淡い期待を抱きやって来た。

何でもそうだが、地元の名もなき頑張り屋さんがヒーローになりメジャーに育って行く姿は美しい。今も手塩にかけた教え子達が頑張っている。社会人や大学で、そして高校や中学で。予備軍達も恐らく夜間練習に出掛ける前に見ていることだろう。いつかは俺だってと。アスリートの卵達にとっては何よりの励みになることだろう。

但し、誰もがアスリートになれるのかと言えば残念ながらそれは難しい。始めた時は全員卵なのだが、そこから「頑張り屋さん=自分磨きを惜しまない子」と、「そうでない子」と、「その中間の子」に分かれてしまうのだ。いつかは俺だってとみんな思うのだろうが、志しに負けないくらいの努力や工夫に差が出てしまう。

夜間練習を終え、夕飯を食べ、お風呂に入る前にまた続きを書いている。今夜もひたすら打ち込み、投手陣も一回り投げてもらって今週末に備えるのだが、潜在能力や体格に凸凹はあるものの、「もっと自分磨きをしろよ」とついついそんな目で見てしまう。もっとも、本人は頑張っているつもりなのだろうが、その頑張りに大小、強弱の表し方感じ方が違うらしい。

打ち始めると王仁のコンタクト率や打球の速さは群を抜いている。輝向と凛波人も飛距離は敵わないが上手に左右に打ち分けている。球児は引っ張る打球が多いが体の割によく振れている。この4人の右打者に負けじと左の3人も鋭い打球を飛ばしている。亮と成太郎と拓海だ。みんなそれぞれ自分磨きをしてくれている。

問題はあと5人の右打者で、弦希は右方向への打球に活路を開こうと必死だがスイングスピードが上がらない(振る努力が足りない)。智弘はやっと左方向への打球が飛ぶようになったが(振る努力が足りない)、大貴と竜之介は引っ張るばかりで注意するまで修正しようとしない(工夫する努力が足りない)。スイングに力がある遥斗が右中間方向を意識する工夫(努力が足りない)を重ねれば強力打線が再現する。29期、31期、33期、37期、40期のようにね。

さて、10月19日、雨模様の土曜日の朝。夜間倉庫に集結して堺Gに向かう。さてさて、調整十分なのか試合開始を待つ。結局雨が降り始めたのは庭代Gへ帰って練習途中の3時頃だったが、3回表柔らかいグランドの影響か1Eで無死2塁とし1F落球とWP、おまけに1、3塁でダブルスチールを決められバッテリーミスで先制される。


打ち込み効果を期待するものの3回終わって無安打無走者と音無し状態。均衡を破ったのは4回裏、2死から王仁が5−3Eで初出塁〜盗塁のチャンスで輝向が起死回生のレフトオーバーで同点とし、5回裏先頭凛波人が四球出塁すると弦希が進め拓海が決勝打を放ち、たった2安打で優勝。亮が5回無安打1失点、成太郎が2回1被安打無失点で投のヒーローになったが、調整十分に程遠い貧打線振りだった。

10月22日(祝)大阪ジュニア準々決勝で長曾根ストロングスさんと相対する。予備軍達より監督、コーチ、父母、OBの方が対戦を楽しみにしている。20日(日)十分打ち込んで是非打ち勝って欲しいと願いつつやることはやっておく。マシンも持ち込んでフリー打撃、シート打撃、ロングティ、紅白戦、最後はフォーム矯正の打ち込みと延々バットスイングで1日を終えた。
しおり
記事一覧を見る

K監の人気記事

  • 5.K監の小さな戦士予備軍達日記 2019年1月15日(火)
    投稿日時:2019-01-15 19:22:34
  • 7、K監の小さな戦士予備軍達日記 2019年2月15日(金)
    投稿日時:2019-02-16 00:30:13
  • 8、K監と小さな戦士予備軍達日記 2019年3月4日(月)
    投稿日時:2019-03-04 14:44:12

おすすめトピックス

カテゴリーランキング

スポーツカテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ