22、K監と小さな戦士予備軍達日記 2019年6月25日(火)

41期生達が卒団してもう直ぐ4ヶ月。43期生達は先輩達と同じようにAクラスに挑戦しながら、自分達の本来の主戦場であるBクラス戦も連戦し、練習と試合を繰り返す日々を送っている。そんな中、今週はBクラスの活動にスポットを当ててキーボードを叩いている。

6/9(土)に堺夏季A大会を終え、6/15(土)の河内長野Jr大会準決勝からBクラス戦の連戦が始まり、6/16(日)の大阪Jr大会1回戦、6/22(土)のダイワマルエス大会1回戦、6/23(日)の堺夏季B大会2回戦と続き、6/29(土)30(日)はG20で一休みするが、7/6(土)の堺夏季B大会準々決勝からまたしばらく続く。


小林Gで試合後罰ゲーム

Bクラス戦は15戦消化して戦績は13勝2敗。この2敗は仁徳Yさんで今のところ天敵状態。一休み後即3度目の対戦が待っており、予備軍達がどう奮起し練習に身が入るのか一応期待をしている。まぁ、そんなに当てにしていないが、リーダーの何人かが仲間を引っ張って行ってくれればいい。

先週末のダイワマルエス大会は久し振りの野外Gでの試合。先輩が放った柵越えホームランの話をしていると主砲王仁が放り込み、当時を思い出しながら試合経過を楽しんでいた。左中間に放り込んだのは3、4人目で、右中間はもっと多かった(ちょっと狭いので)。左打ちトリオは不発に終わったが、王仁の当たりは先輩達に負けないくらい凄かった。

この試合で先発した王仁は2回16球中15球のストライクで、リリーフした成太郎も1回10球全てストライク。3回を26球で試合を終わらせた。打線も2回11安打でプレッシャーがなければこんなに打てるのかとビックリ。

堺夏季B大会はよく当たる美木多Eさんとの対戦となったが、よく打ち(実際は4安打でしたが)よく守り(無失策で)連勝。1、2番が8打席中7出進塁で引っ張り、主砲が先制打を打ち、下位打線3人も9打席中8出進塁と活躍。もっとも4、5、6番の主軸は11打席中3出進塁で安打0。全員が全員活躍するのは難しいらしい。

Bクラス戦の話はこの辺で置いといて、総試合数が30を超えたので一旦ここで集計し頑張っている予備軍達に「となりの人間国宝さん」風ステッカーを作成。25日(火)の夜間練習で渡そうと思っているが全員にというわけにはいかない。頑張った分ご褒美が必要だし、逆にもらえなかった者は指をくわえて残念がって、次の50試合集計時を目指してくれればいい。



PS:堺G広場の管理人さん達が試合中の子供達と指導者のやりとりをいろいろ見て来られて、怒声も発せず普段からしっかり教え導いているねとお褒め頂いた。耳の痛い話で実は練習中「あほ〜」と言いっ放し。褒めて伸ばすなんてことは出来ずに終わりそうです。

しおり
記事一覧を見る

K監の人気記事

  • 5.K監の小さな戦士予備軍達日記 2019年1月15日(火)
    投稿日時:2019-01-15 19:22:34
  • 7、K監の小さな戦士予備軍達日記 2019年2月15日(金)
    投稿日時:2019-02-16 00:30:13
  • 8、K監と小さな戦士予備軍達日記 2019年3月4日(月)
    投稿日時:2019-03-04 14:44:12

おすすめトピックス

カテゴリーランキング

スポーツカテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ