アメリカの日本人劣化作戦





同性と異性、同じくらいですかね!









今オセロの高嶋さんの牛乳有害説で炎上してますが


ちょっと大切と思ったことをメモしておきます。


どうぞご参考に。

子供がかわいければ牛乳は絶対駄目です。(牛乳神話完全崩壊より抜粋)



★子牛が必要な栄養素を摂取するためだけに作られた特殊な液体、自然界で大人になっても母乳を飲む動物など存在しない。



★母乳の主成分である乳糖を分解する消化酵素ラクターゼが生後一年前後の離乳期を過ぎるとほとんどなくなりいくら牛乳を飲んでもカルシウムが乳糖と一緒に排泄される(下痢・消化不良の原因)



★牛乳には飼料を経由してPCBやダイオキシンといった環境ホルモンが含まれている可能性




★牛乳の飲み過ぎこそが骨粗鬆症という悲劇を招く⇒動物性蛋白は脱灰を促進★世界で最も牛乳を飲んでいるノルウェー人の骨折率は日本人の約五倍




★牛乳に含まれる有害成分:牛インシュリン、IGF-1、エストロジ ェン、カゼイン、乳糖、遺伝子組み換え牛成長ホルモン、抗生物質 




http://inedia.jp/milk.html<



日常生活を過ごしていると、一般の方々は基本的にどうでもいい内容を一生懸命話していると感じてしまうことが多くあります。



アメリカの日本人劣化作戦はまんまと成功した訳ですが、すべてを支配されている状況では洗脳されて当然なのかもしれません。


アメリカは大東亜戦争後、GHQを使い3年の占領期間を無視して7年かけて日本民族の強靭な肉体と精神力は食事、出産体系、麻の文化にあると突き止め、すべてを破壊しにかかります。



その徹底ぶりは凄まじいものであり、日本民族の精神性は 見事に壊れました。

この文化を破壊するためにアメリカは日本の保健所、教育委員会、大学病院を買収し、自分たちに都合のいい洗脳教育を徹底的にしていき、



知識を入れこむだけ入れこませ、自分たちの頭で考えることをさせないような政策をしてきました。

まず、食事を日本民族のDNAに合う古来の和食から欧米食に変えさせます。米からパンに、味噌汁から牛乳にしました。母子手帳は牛乳がスポンサーになっていますが、



それはWHOで世界的に禁じられた行為であり、それすらも仕組まれています。

また、お産婆さんで自宅出産だった自然分娩スタイルを病院出産に強制的に変えさせ、ワクチンや帝王切開、陣痛保身剤、自然の摂理に逆らった仰向け出産、人工ミルクによる授乳で子ども に病氣の時限爆弾を仕込み、



生まれたての子を新生児室にすぐに送り込み愛情を感じさせないようにする作戦など、無茶苦茶です。



子どもに対する害はまだまだ沢山ありますが、高圧電線による電磁波被害による小児白血病の増加などはあまり知られていませんが、海外では高圧電線から1.5km以内には建物を立ててはいけませんが、


日本では普通に幼稚園や保育園が建てられているのは偶然ではありません。



ワクチンばかり叫んでる場合ではなく、携帯も子どもに持たせるのは危険ですし、内部被曝を一番するのは獣肉なので子どもに肉食や牛乳や白砂糖を与えるい親は子どもを自ら殺す行為になります。欧州放射能リスク委員会のクリス・バズビーは、肉と牛乳は止めさせろと警告しています。





ハートの打ち上げ花火

しおり
記事一覧を見る

Adusaの人気記事

  • ココナッツオイルの副作用に注意
    投稿日時:2014-12-18 17:20:07
  • 佐世保事件と精神科治療
    投稿日時:2014-08-02 05:05:56
  • 何故か込み上げてくる長男に対する拒否感
    投稿日時:2014-12-13 16:37:35

おすすめトピックス

ママカテゴリーランキング

ママカテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ