ココナッツオイルの副作用に注意







吉冨 信長さんのウォールより

ココナッツオイルの副作用に注意

最近我が家でも使用しているココナッツオイルですが、白いココヤシの果肉から搾油したオイルで、とにかく酸化しにくいことが特徴で今とても話題になっていますね。

中鎖脂肪酸ということで消化が早く、門脈から肝臓へ直接運ばれますので、吸収も早いです。




アトピー性皮膚炎に効果的であるというデータもあるようです。※もちろんエキストラヴァージンを選ぶべきです。



さて、そんなココナッツオイルですが、過剰摂取をすると、ステロイド性の性ホルモン代謝に影響を与えるという結構深刻な副作用があります。




(水素添加されたココナッツオイルではありません。通常のものと思ってください。)



あんなにメディアやお医者さんが体にいいって喧伝しているから今度こそは大丈夫と思ってったのに・・という声が上がりそうですが。。。




ココナッツオイルを紹介する日本のサイトではあまり見受けられませんが、



海外でのサイトやメディアでは、ココナッツオイルの効果として、「増毛効果や脱毛症予防効果」があることを頻繁に紹介しています。




ここで特に男性に思い出してほしいのですが、日本で一時流行った増毛錠剤を知っているでしょうか。。。正解は「プロペシア」です。プロペシアの主成分はフィナステリドという薬で、このプロペシアを病院や薬局で処方されるときには副作用として「性機能障害」を説明されることがあるそうです。増毛錠剤は飲むと、勃起障害や性欲減退に陥るということをよく聞いたことがないでしょうか。




哺乳類にとって、性ホルモンの分泌は当然のことながら重要な作用の一つです。哺乳類には男性にも女性にも、性的能力に大きな影響を与えるテストテロンという男性ホルモンを持っています。




このテストテロンは代謝の中で、5αリダクターゼという還元酵素によって、強力な男性ホルモンであるジヒドロテストロンに変換されます。




しかし、フィナステリドという薬はこの5αリダクターゼという還元酵素を阻害し、男性ホルモンの分泌を低下させてしまいます。




女性も、この男性ホルモンの分泌が低下すると性欲を無くしてしまうようになります。



ココナッツオイルの成分には、フィナステリドと同様の(化学構造が似ている)、5αリダクターゼ還元酵素を阻害してしまう「アルカリ耐性因子」が存在しています(油をアルカリ処理して得られる分画)。



最新科学においてはこのアルカリ耐性因子はまだ特定されていませんが、植物ステロールの群に属するといわれています。



これにより、不妊、性的行動の減少などに陥るわけです。



私はいつも言っていますが、植物油脂は嗜好品であり、日常的に摂取するものではありません。



ではなぜ、ココナッツオイルは体にいいとあんなに巷では宣伝されながらも、こういった不利な情報が隠されてしまうのかということになります。



まずココナッツの原産国・生産国はどこでしょう。有名なところでは、フィリピンであり、インドネシアであり、インドであり、スリランカなどの発展途上国なのです。




これらの南国フルーツ市場には多国籍企業や商社による利権関係や市場支配が蔓延しています。



いまでこそココナッツはココナッツオイルをはじめとしてここ日本にも流通されるようになりましたが、少し前には需要不振による価格の低落が深刻化されてました。



仕入価格が低落すれば、それを上手に取り扱っていけば、多国籍企業や商社にとって、大きな利益を生むことができます。



やはりひと昔前のコーヒー利権もそうでしたし、バナナもそうです。



美容に良い・健康に良いの宣伝文句をあおり、ファッションにすることで一般家庭に拡散すれば、消費者は健康効果を得たと同時に不妊に陥ってしまうという、



支配者層によるいわゆる断種政策の優生的陰謀論を感じてしまうのは、深読みしすぎでしょうか(笑)。



まあそこまではいかなくても、植物油脂の過剰摂取はやはり控えるべきです。ココナッツは南国の食べ物ですから、そもそも日本人には大してふさわしくないですし、嗜好品として楽しむのがいいと思います。





参照:http://en.wikipedia.org/wiki/5-alpha-reductase_inhibitor
など


ハートの打ち上げ花火

しおり
記事一覧を見る

Adusaの人気記事

  • ココナッツオイルの副作用に注意
    投稿日時:2014-12-18 17:20:07
  • 佐世保事件と精神科治療
    投稿日時:2014-08-02 05:05:56
  • 何故か込み上げてくる長男に対する拒否感
    投稿日時:2014-12-13 16:37:35

おすすめトピックス

ママカテゴリーランキング

ママカテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ