2286

「止めて下さい。これから〇〇でのコンサートを控えているんです。わたしがいらないのであれば抜けますから。でも、これだけは言わせて下さい。流行りで着飾っても、それは〇〇ヒロではありませんし、素人でも出来ます。」

「…」

「すみません、失礼させて貰います。」

わたしは、そそくさと会議室を出た。
しおり
記事一覧を見る

たんの人気記事

  • 2567
    投稿日時:2019-09-29 14:06:25
  • 2585
    投稿日時:2019-10-12 01:05:38
  • 2566
    投稿日時:2019-09-29 00:19:52

おすすめトピックス

小説カテゴリーランキング

小説全般カテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ