メンタル+喘息=体調最悪(T-T)

皆さんこんばんは。



更新していない間も、たくさんの足あとをいただき、ありがとうございます。





実は・・・風邪が悪化して、完全に気管支喘息になってしまい・・・ここ数日は、久しぶりに苦しい毎日を送っていました。





咳が出始めたので、ひどくならないように早目にと耳鼻科に行ったのに、急激にひどくなり、3日目再度耳鼻科に行ったところ、週に一度出ている大先生の診察では、気管がイクラ色になってると言われました。どうりで微熱があるわけだ・・・





吸引剤は気管支喘息発作予防用のものが処方され、薬も喘息の薬が追加、炎症を抑える薬も強いものに変えられました。初めてのお薬、初めての吸引剤・・・。前の晩の咳は失禁レベルで、全然眠れなかったんです。喘息の咳の威力は強く、1回につき1キロカロリーほど消費するらしい。ビックリしました(TT)





咳のしすぎで頭痛と、首がムチウチのようになっていて、おまけに腰にも響いたらしく、前から疲労からの痛みがあったのですが、今ギックリ寸前で、中腰になれず、そろそろと歩く・・・もう身動きとれない状態に(T-T)耳鼻科の先生に、話すな、マスク離すな、安静にして一週間後にまた来るように言われました。





最初真面目に、処方された通りに飲みました。メンタルの薬も増やされたので、合わせると相当な量。仕方ないと思ってましたが、2日目、異変が・・・頭がモヤモヤして、吐き気がする、食欲不振、食べても消化しない感じ、ひどい目まいで日中起きていられない、夜ご飯の後には本気で吐きそうになり、ビニール袋持って悶絶。メンタルの薬は飲めず、ほぼ一睡も出来ず・・・





恐らく薬が強すぎるんだと思いました。喘息の発作予防の吸引剤、ピタッと咳は止まるんですけど、そのあとずっとグルグル目まいがして・・・まるで麻薬でもやってるかのような感じ?←やってないからわからないけど(笑)





胃薬も一緒に飲んでましたが、胃がやられ、ご飯も受け付けない状態に(T-T)持病の不整脈もひどくなり、このままじゃ危険な気がして、強い薬を除いたら、昨日の夜からやっと普通のご飯が少し食べられるようになり、頭のウルウル、目まいもおさまってきました。吸引剤も、一度につき2回プッシュなのを、一回にしましたが、それでも咳は止まりました。2回は強すぎたみたい・・・薬って、ホントに怖い。次に耳鼻科行ったとき、ちゃんと伝えようと思います。






メンタルの薬も、最小限の薬だけにしてました。結果夜中の1時過ぎまで眠れなかったり、早朝目覚めたりしたけれど、眠れなくてもいいって思えるほど体が許否してました。それもやっと昨日から、増やされる前の量に戻して、まとめて眠れるようになりました。





そんな中、いろんなことがありました。ひどい大雨が降った日、市の広報車も出ていて、しぃを公文の教室まで迎えに行こうにも、車運転できる状態ではなく、母にタクシーで行ってもらった。ゆぅの習い事にも連れていけず、行きはバスで、帰りはタクシーで帰らせた。昨日に延期になったしぃの運動会、母とゆぅに行ってもらった・・・






母親なのに、できないことばかり・・・疲れてる母に、迷惑かけてばかり・・・落ちました。「病は気から」と言いますが、その逆もしかりで、体調崩すと、メンタルも引っ張られます。ネガティブな方へと思考が流れ、視野が狭くなり、心が歪む。鬱がひどくなり、ひどく嫌な夢を見てはハッと目覚める、を繰り返し、布団の底からスーッと抜け落ちて行く感覚・・・冷や汗・・・久しぶりに味わいました。







母に話しました。思ってること。そしたらあっけらかんと、「全て順調に流れてるべ?」ん・・・?「子供達は何の不満も持ってない、あんたが運転できない状態だったら、しぃのことは私がタクシーでいけばいいし、ゆぅは今度から公共の交通機関を使って習い事に行くことができることがわかったべ?社会勉強になったねが」そうか・・・「今日の運動会、さすがに私も疲れたけど、いい場所取れてバッチリ見られて良かったよ、後悔してるのは帰りにコンビニ寄るからって、歩いて帰ってきたことだ、まんず遠いもの、失敗した」






「とにかくあんたは今、しっかり療用して喘息治すことだ、父さんの手術も気にしなくていい、体が良くなっても、絶対無理しないでけれ、あんたの心配まで増えるとそれこそ困る、無理して何か頑張って、具合悪くなられるより、何もしないでくれた方がまだいい」母よ、キツい(ToT)






「私だって、気持ちはあるんだよ?いざというとき、役に立たないなんて思われたくないもの」気持ちぶつけてみた。「そんなこと思わない、あぁここまでやってくれたのがと思ってた、でもそれは無理してたから結局今、こうなってるわけだべ?こうならない程度にやってくれるんだば助かるから、今度からホントにムリはしないでけれ、頼む」






その時無理してるつもりはなかったけど、今思うと過剰に戦闘モードに入って動きすぎてたな・・・納得。やっぱり母強し&ポジティブ。






私は体調がこうなると、突然の大雨で心配だから迎えに行った方がいいとか、運動会の延期とか、予定が変更になったり、詰まってきたりするだけで気忙しく、もう頭がパンクして、対応できない。全部母に任せる結果になり、自分は何もしてないのに、考えたり、その状況を見ていたりするだけで参る。





でも母の言う通り、私は今、とにかく喘息と腰痛が治らないことには動けない。腰も横になって安静にしてるのが一番。わかってるけど、動きたいのに動けない状況は辛い。横になってばかりでいる自分にほとほとウンザリ。当然気持ちは落ちる。でも仕方ない。今回のことで、自分ではそのくらいできると思っても、ちょっとずつ無理をしていることがよくわかった。まだできる、というところでやめなければいけない。それは難しいことだけれど、私の課題として、意識していかないことだと思いました。







鬱で喘息になると、心身の状態も、お薬の面でも、最悪な状態になります。ダメージが大きいから、回復に時間がかかる。だから風邪が一番怖い。常日頃から気を付けてはいますが、喉が痛くなった前の週、父のことで3回病院に行ってました。送迎と、薬局で薬をもらっただけですが、大学病院前の薬局は混んでいて40分待ちでした。その間、今後の父のことを母と話をしていたのですが・・・いろんな病気でたくさんの人が訪れる大学病院・・・薬局も危険だったのでは・・・菌は手の他服や髪、あらゆるところに付着してるはず・・・父は日頃から手荒いうがいがおろそか・・・弱っていて免疫力がすごく落ちていた私の体に、なんらかの形で菌が入り込んだんでしょうね(涙)






あさっては父の入院、カテーテル手術がある。それまでは、と思っていたけれど、どうやら無理っぽい。今日も微熱あり、1日横になっていました。父の手術、腰のこと(脊柱管狭窄症は治ったわけではなく、心臓の状態が落ち着いたらどうするのか、痛み止めを飲んで一生過ごすのか、考えなければいけません)も気になります。自分の生活に関わることなので・・・






でもとりあえず今は、自分の心身良くすることを一番に考えて、動けるようになったらできることを少しずつやっていこうと思います。それまでちょっと時間がかかると思いますが・・・もう一年が半分終わろうとしているよ(*T^T)






こんな状況なので、ブログはしばらく不定期になり、開けないこともあるかと思いますが、どうぞよろしくお願いします(*´-`)













しおり
記事一覧を見る

ゆしり☆momの人気記事

  • ドラえもんと、良い夢を
    投稿日時:2018-10-26 23:47:34
  • お仕事の話〜働き方の選択〜
    投稿日時:2018-08-08 21:31:43
  • 投稿日時:2019-02-10 20:26:48

おすすめトピックス

ママカテゴリーランキング

ママカテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ