漢方薬で勃起不全を解消。即効性と漢方が効く仕組み

漢方薬で勃起不全を解消。即効性と漢方が効く仕組み

勃起不全に漢方が効果的というのは他の記事でもご説明したようにもうお分かりですよね?
ではなぜ漢方が勃起不全に効果的なのでしょう。
今回は少し細かく、漢方薬で勃起不全を解消。即効性と漢方が効く仕組みについてお話します。
1.勃起のメカニズム

ad5a03acf414976fbc520ff98c5cce37_s

まずは勃起のメカニズムから勉強しましょう。
勃起をするにあたって陰茎(ペニス)へ血液を供給している動脈は4本あります。
このうち勃起に最も重要な役割を果たすのは陰茎深動脈というなの血管です。
男性が性的に興奮したときは、勃起をするための神経は血液流入のバルブをゆるめます。
同時にスポンジ状の海綿体といわれる勃起組織もゆるむことで、
血液が陰茎深動脈からシアリス 通販海綿体にたくさん流れ込むように指示を出すのです。
血液が海綿体に流れ、充満することにより勃起が引き起こされます。
勃起した時は、海綿体が血液の充満によりパンパンにふくれあがり、外に出て行く静脈は締め付けられ、
海綿体から流出する血液量は非常に少なくなるのです。
この状態になると完全勃起の状態になります。
2.漢方による勃起の即効性

e3d20fe31d15a559ffdaf0c4389d0413_s

勃起不全は漢方でいう「陰萎」という状態にあてはまると考えられています。
それは加齢に伴い身体の働きが弱くなったり、
精神的なストレスによって心を使いすぎて疲れがたまるなどによって「陰萎」になってしまう…。
それを補っていこうというのが漢方の基本的な考え方です。
漢方薬は複数の生薬を組み合わせて一つの処方として作られているので、
「証」、つまり症状ににあった漢方薬を服用することで効果が一層高まると考えられています。
また、ホルモンの分泌を促進、「腎」の機能を回復をさせる働きがあるのが漢方が即効性がある言われています。

結論としてはその「威哥王陰萎」というものに的確にスポットをあてることができるのが漢方のいいところです。
薬というのは色んなものへとスポットをあてていますが漢方はそういった個人個人の方に作られているので

しおり

記事一覧を見る

おすすめトピックス

小説カテゴリーランキング
ピックアップブログ
新着おすすめブログ