ハームキヤ(22)




ランキングヘ






花巻市内の宮沢賢治関係箇所




 宮沢賢治は詩や童話の中で、花巻を「ハーナムキヤ」「ハームキヤ」「ハームキャ」「ヒームキヤ」などと呼んでいました。






「お旅屋」と『祭りの晩』







御旅屋 

現在は駐車場になっています。




御旅屋 
「鳥谷ヶ崎神社」の碑
右に「遥拝所」の標石があります。



 「御旅屋(おたびや)」は、宮澤宅のある豊沢通りの東隣りの道すじに面した空き地です。「旅屋」または「旅所」とは、神社の出張所のような場所で、小さな祠があるのがふつうですが、花巻のこの「御旅屋」は、現在はただの空き地です。しかし、施設の有無にかかわらず、祭礼の時には神輿の休憩所になり、夜店が出て賑わいます。ここは、花巻城近くの「鳥谷ヶ崎神社」の「旅屋」なのです。

 賢治は、祭礼のさいには、この「御旅屋」によく行っていたようで、童話『祭の晩』の舞台は、ここの「御旅屋」だとされています。『黄いろのトマト』でサーカスの小屋が建つ場所も、ここだと言われます。

 ただ、ギトンがちょっと疑問に思うのは、『祭の晩』で言う「お旅屋」は、普通名詞ではないかということです。「お旅屋」は『水仙月の四日』にも出てきますが、こちらは地上ではなく、太陽が雲の後ろで隠れている場所‥という程度の意味です。

 賢治の時代には、↓ここに描かれている神楽殿があったのかどうか、などまで考証しないと、この花巻の場所が、『祭の晩』の舞台だとは断定できない気がします。

 【参考】⇒:『祭の晩』と御旅屋






∇ つぎの記事⇒:ハームキヤ(23)

∇ ひとつ前の記事⇒:ハームキヤ(21)


.
しおり
記事一覧を見る

ギトンの人気記事

  • 南昌山と毒ヶ森(3)
    投稿日時:2018-11-24 23:25:02
  • 札 幌 (4)
    投稿日時:2018-11-03 18:30:03
  • ハームキヤ(17)
    投稿日時:2018-08-06 04:18:09

おすすめトピックス

カテゴリーランキング

趣味全般カテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ