ニセコ (4)




ランキングヘ







北の大地に宮沢賢治の足跡を追っていきます。






羊蹄山と有島農場
(4)





「羊蹄ニセコ山麓一帯は有名な豪雪地帯で、平年積雪 2メートルを越し、11月中旬から翌年4月まで農耕不能で、冬眠を余儀なくされている。

 こうした気象条件のため、この一帯は長い間農耕不適地として開拓から除外され、明治30年、国が大資本家を優遇し、北海道内陸の飛躍的開拓を図った『北海道国有未墾地処分法』の施行によって、はじめて開墾の鍬が入れられた。

 しかもニセコ町一帯(旧マッカリベツ原野)は羊蹄山麓の中でも、交通事情が悪く、入植が遅れ、ために、当時の新興貴族、大資本家によって開拓された典型的不在地主地帯となったのである。」

高山亮二『有島武郎とその農場・農団』,1986,有島記念館友の会. より



 小説家として知られる有島武郎の父は、そうした不在地主の一人で、狩太に所有した農場を、北大(当時「東北帝大農科大学」)の英語講師となった息子武郎の名義に移し、その管理に関わらせていました。

 しかし、武郎の父は、小作料の取り立てには厳しく、凶作でも減免を認めず、また非常に吝嗇で、農場のインフラや農地改良に投資することを嫌ったと云います。そのため、小作人たちは、縄文時代の竪穴住居とそう変わらないような入植時の掘っ立て小屋から、いつまでたっても抜け出せないありさまでした。




「『私には少しも成功とは思えませんが……』

 これだけを言うのにも彼の声は震えていた。しかし日ごろの沈黙に似ず、彼は今夜だけは思う存分に言ってしまわなければ、胸に物がつまっていて、当分は寝ることもできないような暴れた気持ちになってしまっていたのだ。

 『今日農場内を歩いてみると、開墾のはじめにあなたとここに来ましたね、あの時と百姓の暮らし向きは同じなのに私は驚きました。小作料を徴収したり、成墾費が安く上がったりしたことには成功したかもしれませんが、農場としてはいったいどこが成功しているんでしょう』

 『そんなことを言ったってお前、水呑百姓といえばいつの世にでも似たり寄ったりの生活をしているものだ。それが金持ちになったら汗水垂らして畑をするものなどは一人もいなくなるだろう』

 『それにしてもあれはあんまりひどすぎます』

 『お前は百歩をもって五十歩を笑っとるんだ』

 『しかし北海道にだって小作人に対してずっといい分割りを与えているところはたくさんありますよ』

 『それはあったとしたら帳簿を調べてみるがいい、きっと損をしているから』

 『農民をあんな惨めな状態におかなければ利益のないものなら、農場という仕事はうそですね』

 『お前は全体本当のことがこの世の中にあるとでも思っとるのか』

 父は息子の融通のきかないのにも呆れるというようにそっぽを向いてしまった。

 『思ってはいませんがね。しかし私にはどうしても現在のようにうそばかりで固めた生活ではやり切れません。』」

有島武郎『親子』より。
(原文は旧仮名遣い) 



「小樽函館間の鉄道沿線の比羅夫駅の一つ手前に狩太といふのがある。それの東々北には蝦夷富士がありその裾を尻別の美河が流れてゐるが、その川に沿うた高台が私の狩太農場であります。
〔…〕

 私は明治廿七八年頃から小作人の生活をみてゐますが実に悲惨なものでありまして、そのため私の農場の附近は現在小作権といふものに殆ど値がないのであります。

 さて私は明治三十六年から明治四十年まで亜米利加に留学しました。亜米利加にゐるときクロポトキンの著作などに親しんだことから物の所有といふことに疑問を抱かされたのでありましたが、
〔…〕

 私は昨年北海道に行きまして小作人の人々の前で私の考へをお話しました。そして私の趣旨も大体は訳わかつてくれました。そのとき私がいつたことは『泉』の第一号に小作人への告別として載せておきました。私はどう考へても生産の機関は私有にすべきものでない、それは公有若くは共有であるべき筈のものだ。私有財産としてこの農場からの収益は決して私が収める筈のものでない。小作料は貴君方自身の懐にいれてどうか仲よくやつていつて貰ひたいとお話したのでした。
〔…〕
有島武郎『農場開放顛末』より。






∇ つぎの記事⇒:ニセコ (5)

∇ ひとつ前の記事⇒:ニセコ (3)

.
しおり
記事一覧を見る

ギトンの人気記事

  • 南昌山と毒ヶ森(3)
    投稿日時:2018-11-24 23:25:02
  • 札 幌 (4)
    投稿日時:2018-11-03 18:30:03
  • ハームキヤ(17)
    投稿日時:2018-08-06 04:18:09

おすすめトピックス

カテゴリーランキング

趣味全般カテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ