伊勢湾を越えて(4)




ランキングヘ







伊勢・三河で宮沢賢治の足跡をたどります。



師 崎
(もろざき)





1916年3月、盛岡高等農林学校1年(同年4月から2学年)在学中だった宮沢賢治は、関西修学旅行の帰路、友人達と伊勢・東海を旅しました。






〔…〕海上はるかに知多の半島はまぼろしの如くで其の風景の絶佳云はん方なしだ。

 一同二見館に宿り翌朝日の出を拝し静なる朝凪を利用して汽船にて三河国蒲郡に着し直ちに東京に向つた。(完)」

(「農学科第二学年修学旅行記」から宮澤賢治執筆部分, in:『校友会会報』第31号,1916年7月)





地図(伊勢湾)




 前回ちょっと触れましたが、中央構造線は“外宮”の真下を走って伊勢湾へ抜けています。二見ヶ浦、神前岬は中央構造線南側の《三波川変成帯》に属します。

 賢治たちの乗った“汽船 鳥羽‐蒲郡線”は、宇治山田市の神社港に寄港したあと、中央構造線の北側に出て、知多半島の豊浜港、師崎港から、渥美半島・福江港に向かいます。




      ※

 そらはれて

 くらげはうかび

 わが船の

 渥美をさしてうれひ行くかな。


      ※

 明滅の

 海のきらめき しろき夢

 知多のみさきを船はめぐりて。

(『歌稿B』#261-262)





渥美半島・伊良湖岬
 伊勢湾フェリーから




知多半島・豊浜〜師崎の展望
 伊良湖岬から
右端の島は、篠島。




知多半島・師崎付近を行く大型汽船

伊勢湾フェリーから望む。



 当時の時刻表を見ますと、汽船“鳥羽蒲郡線”『伊勢丸』は、1日1本で、


  鳥羽発 午前6時30分 → 二見発 7時10分 → 神社発 7時30分

 → 豊浜発 9時10分 → 師崎発 9時35分 → 篠島発 9時55分 →

 福江発 10時35分 → 蒲郡着 12時00分

 となっています
(『公認汽車汽舩旅行案内』,246号,1915年3月1日)。なお、同じ船が12時30分蒲郡発で、同じ経路を鳥羽に戻ります。

 鳥羽から直近の渥美半島・伊良湖岬へまっすぐに向かう現在の伊勢湾フェリーとは、ずいぶん航路が違っていたのです。

 このことは、


  「渥美をさしてうれひ行く」

(まっしぐらに「渥美」へ行くのではなく、もたもた迂回して行く感じが出ています)

  「知多のみさきを船はめぐり」


という賢治の↑上の短歌でも確認できます。

 また、賢治たちは、二見に泊っていますから、汽船に乗ったのは鳥羽ではなく、二見港だったと考えなければなりません。







知多半島

師崎(羽豆岬)から豊浜方面を望む





師崎(羽豆岬)

知多半島先端の港町が「師崎」、師崎にある突端の岬が「羽豆岬」。
渥美半島・伊良湖岬は、まさに目と鼻の先。





伊勢・志摩の陸影
 師崎(羽豆岬)から
伊勢湾の対岸は、ほんとうに近くに見えます。



      ※

 蒼溟
(あおうみ)

 ひかりはとはに明滅し

 ふねはまひるの

 知多をはなるる。

(『歌稿B』#263)





羽豆岬の露頭
 《師崎層群》
岬の先端。砂岩・泥岩互層?
走向はN30゚Eで、層理は西北西に傾いている(西北西が低い)。
また、立方体状に割れる節理(方状節理)が見られる。




羽豆岬の露頭
 《師崎層群》
↑上の露頭から海岸伝いに100メートルほど西。
シルト岩か? 方状節理が著しい。




 ここは、中央構造線の北側で、《領家帯》に属する地域なのですが、《領家帯》花崗岩類の上に、中新統《師崎層群》が厚く堆積しています。

 《領家帯》基盤岩の花崗岩類(石英閃緑岩等)は、篠島など海上の島々まで行ってはじめて地上に露出しています。知多半島部で見られるのは、もっぱら新生代中新世の堆積岩層《師崎層群》です。

 これは、中生代・白亜紀に海洋プレートの運動で《領家帯》ができたあと、その一帯は沈降して海底となり、広島県から長野県南部にまで広がる“第一瀬戸内海”を造ったためです。“第一瀬戸内海”の海底で、《領家帯》花崗岩類の上に、川が運んできた砂や泥が厚く堆積したのです。

 “第一瀬戸内海”の海成堆積物からなる《師崎層群》には、魚類、軟体動物(貝類)などの化石が豊富に含まれているそうです。

 羽豆岬付近の《師崎層群》は、砂岩、泥岩の層がかさなって、知多半島の向き(西北西)に傾斜(西北西が低い)しています。⇒師崎地域の地質(PDF)





∇ 本記事はこちら⇒:あ〜いえばこーゆー記



∇ ひとつ前の記事⇒:伊勢湾を越えて(3)


∇ 次の記事⇒:伊勢湾を越えて(5)




.
しおり
記事一覧を見る

ギトンの人気記事

  • 南昌山と毒ヶ森(3)
    投稿日時:2018-11-24 23:25:02
  • 札 幌 (4)
    投稿日時:2018-11-03 18:30:03
  • ハームキヤ(17)
    投稿日時:2018-08-06 04:18:09

おすすめトピックス

カテゴリーランキング

趣味全般カテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ