ご質問への回答 ( 大会で緊張してラケットが振れなくなってしまいます… )

【質問】
大会になると緊張してしまいラケットが振れなくなるのですが、どうすれば緊張しずにいつも通りラケットが振れるようになりますか?

【回答】
ご質問の件ですが、適度な緊張感はむしろ必要で、大切なのはその適度な緊張も含めて、試合を楽しめるまで練習する…これに尽きると思います。

このような質問はよく生徒の保護者の方、顧問の先生から受けますが、私はその度に次の用な例えで説明しています。

「仮にお母様がドライブがお好きだとしましょう。
免許取り立ての頃は、運転の楽しさよりも運転する緊張の方が上回っていたと思います。
しかし今は、多少の緊張感はあるにせよ、ドライブが好きで運転してる楽しさの方が緊張感より上回っている…だからドライブが楽しいと感じる。
しかし、突然そうなった訳ではなく、何回も何回も運転するという経験の積み重ね、言い換えれば練習の積み重ねで楽しいと思えるまでになった…と言うことですよね」と…。

練習に練習を積み重ね、一つ一つの技術の習熟度を上げ、失敗なんて頭をよぎらなくなれば、おのずと緊張感より楽しさの方が上回り、気持ちよくラケットが振れるようになると思いますよ(^^)d


しおり
記事一覧を見る

TOMの人気記事

  • ミスしない自信がつくまで…
    投稿日時:2017-07-30 00:30:22
  • 前衛のポジション取りと動きの考え方(横方向)
    投稿日時:2016-12-21 18:39:24
  • ソフトテニスマガジン12月号は必見!
    投稿日時:2017-11-15 22:45:46

おすすめトピックス

カテゴリーランキング

スポーツカテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ