着信拒否をされても連絡をとる方法とは?


着信拒否と聞くと、

もう二度と

連絡がとれないことを意味し、


復縁なんで絶対に不可能だと

思われるかもしれません。



ただし、実際に

着信拒否された状態から


復縁したカップルというのは

意外と多いものです。



では、どうやって

着信拒否を解消し、


相手と連絡がとれるようになったのか、

その方法をチェックしましょう。




☆アドレス変更の連絡を利用する


では、着信拒否をされた状態から

具体的に連絡をとる方法とは

一体どうすればいいのでしょうか。



それは、あなたの連絡先

(メールアドレスや電話番号)を

変えることです。



自分の連絡先が変われば、

相手にメールも届きますし、

物理的には電話をすることも可能です。


これはちょっと手がかかるのですが、

どうしても連絡が取りたくなったら

有効な方法ですので

ぜひやってみて下さい。



ただし、この場合は

守って欲しい注意点があります。



それは、最初の連絡(メール)は、

必ず一斉送信にすることです。


元恋人にだけ個別に送るのは

避けて下さい。



受け取った方からすると、

個別に来た連絡というのは


どうしても警戒心を

持ってしまいやすいものです。



一斉送信で来たメールには、

個別メールよりも警戒されることは

まずありません。



また、着信拒否されてから

すぐにあなたの連絡先変更を

しないことです。



最低でも3ヶ月以上は

期間をあけてみて下さい。



3ヶ月も期間があいていれば、

相手の気持ちも少しは

落ち着いていると思います。



もし一斉送信メールの段階で

相手から返信があれば、

それは大きく前進したことになります。


もし何も反応がなくても大丈夫です。



そこからまた1ヶ月ほど

時間をおいてみて、

今度は個別メールを送ってみます。


メールの文面は、

決して重たい内容にならないように、

明るい内容にしておきましょう。




すでに立ち直って

元気にしている様子と、


もう相手には未練のない

という印象が伝わればベストです。



文章は短めに、明るく軽いノリで

メールを送ってみましょう。



▼▼▼

復縁の最終手段



しおり
記事一覧を見る

元彼と復縁成功☆あいむの人気記事

  • 返信が来やすいメールとは?
    投稿日時:2013-01-29 20:32:31
  • 復縁はタイミングが重要
    投稿日時:2013-02-03 20:00:10
  • 相手に好きな人ができたケース
    投稿日時:2013-01-19 20:38:17

おすすめトピックス

カテゴリーランキング

趣味全般カテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ