乃木坂46大和里菜卒業

タイトル通り、乃木坂46の大和里菜が、契約終了っていう形で、卒業してしまった(;_;)

私は5th?くらいから推してて、大和が個人PVでやっていた1人芝居を見て「ああ、この子はちゃんと最後まで諦めずに頑張れる子なんだなぁ」と思って、推し始めた。

大和は1thからずっとアンダーで、ヲタとかファンからもあんまり人気がなくて、影が薄い感じがした。
可愛い子が多い乃木坂では、普通に可愛いだけじゃ前に行くことが難しくて、アンダーメンバーもみんな可愛いけど、なかなか選抜には入りづらい感じで。

でも季刊乃木坂では、スタイルの良さが目立って話題になった!
あと初期の頃は「バナナマンの日村さんに似てる」と言われて嫌がってたけど、9thで選抜入りして、乃木どこオープニングでカメラが来たら、自ら日村さんのマネをするとか、殻を破った感じがして良かったな〜

9thの選抜発表で、選抜入りした時
「乃木坂に全てをかけるつもりで頑張る」って言ってた。
ヒット祈願で、ジェットコースターも怖いと言ってたのに、牛久大仏の掃除もやった。
だから「乃木坂に全てをかける」って言葉に嘘はなかった。

スキャンダルが出る前から、のぎ天を見た人の情報から薄々何かあるんだなぁとは思ってたけど、そんなに気にしてなかった。

始めのスキャンダルが出た時もそんなに何とも思わなかった。ただ2回目のスキャンダルが出たときは流石に、「なんで」って思った。ブログの謝罪が本人の言葉じゃ無かろうが、あまりにも軽率すぎじゃないかなと思った。

紅白の内定ももらっていて、勢い・知名度・人気も十分あった。
だから「今年こそは」ってみんな思ってた。
だから多分秋元康も生田絵梨花という乃木坂を体現した感じの子をセンターに置いたと思うし、メンバーからの神曲と呼び声が高い【何度目の青空か?】を作ったと思う。

だからこそ スキャンダルのせいで紅白が無くなったんじゃないかと考えてしまう。
メンバーは優しいから、心でどう思っていようが、「神様が試練を与えてくれた」って言う子もいた。


こんなことがあったから、大和推しを辞めようと思った。

清純派っていう看板も堂々と掲げられなくなったし、不名誉なことで知名度が上がってしまったから。


でもやっぱり一回でも推した子には思い入れがあるから、簡単に辞められなかったし、嫌いにもなれなかった。

わざわざ宮城から上京してきてまで、乃木坂に入った子だから、私は芸能界の罠にかかったなぁと思った。

大和を推していて後悔なんて微塵もないし、推していて良かったと思うし。

でもだからこそ、スキャンダルが出たとき、ファンがもっと献身的に励ますことが出来たら、二次災害は防げたのかな。とか思っちゃう。

とりあえずどんな形であれ、卒業は卒業。

大和卒業おめでとう。
大和は大和らしく。

これからも色々なことを言われると思うけど。
絶対に腐らずに。

これからの大和の行く道が明るくて素敵なものになりますように。

しおり
記事一覧を見る

ちゃんばぁの人気記事

  • 乃木坂46ラジオ公開収録!
    投稿日時:2015-01-14 00:09:14
  • 乃木坂46 3rdyear birthdayLIVE
    投稿日時:2015-03-02 01:41:05
  • 2014年振り返り
    投稿日時:2014-12-31 01:25:14

おすすめトピックス

日記カテゴリーランキング

日記カテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ