このブログは決して媚びないよ

もっと宣伝すればいいのにという人もいる。

もっと賢く宣伝したらいいのにと言う人もいる。

もっとマーケティング勉強したらとバカにして来るやつもいる。

もっとSEO学んだら?wと送ってくるバカもいる。

どんな客層をターゲットにしてるのか分からないと言い出す奴もいるよ。

でも、アキラブログはそのどれもやらない。

俺は、俺の使命に従って書いている。

もっとたくさんの人の目に止まればいいと思ってる。
なぜなら俺の文章で、人生は悪くねえもんだなとか、こんな自分でも何とかなるかとか、多少の救いにでもなればと思ってるから。

もっと賢く、いや小賢しく宣伝することもできるよ。もっとズルいやり方もある。
でも俺は、アキラを必要としない人に読んでもらう必要はないと思ってる。
こうしてる間にも、生きるってつれえなって思ってる人もいるわけだ。死ぬほどではない、でも死にたいほどつまらない今日を生きている人も沢山いる。

俺は聖人君子ではないし、先生や坊主でもねえ。ただの底辺から来た成り上がりオヤジであって、今日も必死に生き抜いてるその日暮らしのロクデナシだよ。
派手な世界も、ションベンくせえ公営住宅での暮らしも、どっちも知ってる。

俺があなたに伝えることがあると思ってる。
それは、なにもポジティブなメッセージだけじゃない。愚痴も恨みも怒りも、そんな人生の一部を切り抜いて見せることで、
アキラはともかく、明日も少し頑張ろうかって思えたらいいような気がして。

だって孤独に苦しむ夜もあるわけだろ。

俺の文章を批判したり馬鹿にしたりする奴らも沢山いる。
でも、俺は作家でもねえし、出版で生きているんけでもねえよ。
そんなことどうでもよくてさ。

俺の目線は、あなたに向いてる。
こんな文章書いたぜってドヤることにはしない。そんなつもりはない。
下手な文章殴り書きしといたよ、あそこに置いといたから読めよって、それだけ。

有料版も考えたことがあったけど、俺は、たった10円も財布になかった時代があるんだよ。そんな俺みたいな人に届けたいんで、最低限ネット繋ぐ環境さえあれば読めるようにしておきたいと思って。
だから有料版は考えてない。
投げ銭なんか要求するクソにはなりたくねえし。

もっと読まれるようにしたい。
でもそれは、目線を間違えると滑稽かつ勘違いした積極おじさんで終わる。

おれは、あなたに、伝えたい感情やメッセージがある。それはおれの個人的な体験を通して語る。あなたは、自分の何かに置き換えて読んでくれたらいい。

毎日しんどいことや理不尽なことばかり起きるけど、アキラブログは寝る前にベッドの中でコソコソ読んでよ。

なにか、心に残る影でも見つけたらいいなと思ってる。
しおり
記事一覧を見る

汁師アキラの人気記事

おすすめトピックス

日記カテゴリーランキング

日記カテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ