讃岐富士





昨日、新幹線で岡山まで、その後マリンライナーで四国へ行きました。













東側の方が眺めが良かった。失敗。

西側は北行きの線路があるので、鉄骨が視界内に多く入る。



以前、一度乗ったのですが、その時は東側だったので、気づきませんでした。





でも橋を渡り終わる頃、西側に、いわゆる成層火山、コニーデの形が見えて来ました。









調べてみると、讃岐富士と呼ばれる山、飯野山らしい。



丸亀、坂出の境にあるようなので、方向的にほぼ間違いないでしょう。









しかしJR予讃線に乗っていると、同じような富士山形の山が、ポコポコたくさんある。









調べてみると、讃岐七富士と呼ばれる山々が香川県にはあり、郷土富士のひとつとして古くから有名だそうな。

https://ja.m.wikipedia.org/wiki/讃岐七富士#御厩富士



にしてはタクシーの運ちゃんが知らなかったので、何でやねん!と思ったら、大阪出身の人とのこと。





上のページによれば、二つ目の写真は、御厨富士と呼ばれる六ツ目山とか。

でもふたつ並んでるんですが、HPに記載なし。

違う山かも。







とにかく香川県瀬戸内沿岸は、屋島とか五剣山など、海辺とは思えない、急峻な山がいくつもそびえており、マリンライナーから見る限り、愛媛方面も同様の山並みの様子。



四国には、西日本最高峰と言われる石鎚山(愛媛)や日本百名峰に選ばれている剣山(徳島)など、意外に険しい山々が多いです。



もともと瀬戸内海は、聳え立つ山脈の、深い峡谷だったのかもしれませんね。





などと、ブラタモ的なことを考えていました。















全然気づかなかったのですが、高松駅の新しい駅舎は、キャラクターのかおになっていたのですね。



そう言えば、こんなキャラを、駅周辺で見かけたような気がします。









(^_^)☆






しおり
記事一覧を見る

sabの人気記事

  • 朝食
    投稿日時:2019-10-22 16:18:01
  • 眼を洗われる緑
    投稿日時:2019-10-13 12:19:42
  • 凝縮の5分
    投稿日時:2019-11-02 18:10:58

おすすめトピックス

カテゴリーランキング

趣味全般カテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ