味吉兆





味吉兆、ぶんぶ庵で会食しました。









本町駅からワンフロアー上がるだけの、地下1階。



そんなに広くはないのですが、ゆったりした個室が4部屋ほどあり、部屋を予約できたのでくつろげました。











先付けの貝の次は、海老のしんじょ。真薯と書くそうです。









お造り。イカがネットリ、美味しかった。











くち休め? 赤飯。











八寸。はっすんとはなんぞや?



元々、杉材八寸の角盆に盛る料理の意味のようですが、茶道では食事後の酒肴、会席料理では先付けの後の前菜盛り合わせ等々、を言うらしい。



確かに酒に合いそう。









焼き物。マス、酢牛蒡添え。











蕗、山芋の炊き合わせ。











桜海老のご飯、香の物。



この後、デザートでシメ。







室内を撮るの、忘れました。



お値段、おもてなしなので分かりませんが、そんなには高くない様子。







ありがとう、子どもたち。









(^_^)☆






しおり
記事一覧を見る

sabの人気記事

  • 最近の夕食
    投稿日時:2020-05-18 21:54:55
  • コマネコ
    投稿日時:2020-05-19 16:08:35
  • 夕雲
    投稿日時:2020-05-02 22:20:19

おすすめトピックス

カテゴリーランキング

趣味全般カテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ