青の夜景











3月のライオンの話です。





このアニメで印象的なのは、様々な情景描写ですが、全体的に青のイメージが強い。



主人公、桐山零の住む六月町が、月島、佃島界隈の水辺で、川面や水面の反射、水のイメージが強いこともその一因かと思います。





もうひとつの理由は、夜景が多いのではないかと。







帰宅シーン、







風景に仮託される、心象のイメージ。







その青い色が、えもいわれず心地よく、見ている私がリラックスできるイメージが連続します。



青は心をしずめ、落ち着かせる心理作用があると言います。





また、灯り、人家のともしびは、人を安堵させます。

心地よい家に帰りたいという、郷愁もそそることでしょう。



その明かりを強調する闇も、青基調で表現されていますから、なおさら効果があると思います。













気になったのは、ひょっとしてウチのテレビ、色調整が不完全で、青の発色が強くなっているでは、という疑問( ̄▽ ̄)。



つぶれてボケた映像を見て、色がどうだとコメントしても、あまり意味ないよね。





ま、あくまでワタシの心象のハナシなので、細かいことはイイのですが(^.^)。







(^_^)☆






しおり
記事一覧を見る

sabの人気記事

  • 衝撃のネコ写真
    投稿日時:2019-06-09 15:48:06
  • 待ちぼうけ
    投稿日時:2019-06-13 15:35:41
  • こいつ
    投稿日時:2019-06-08 15:17:05

おすすめトピックス

カテゴリーランキング

趣味全般カテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ