今日をのりこえる





昨晩2355を見ていたら、人気があるのか、連日このおやすみソングが。









タヌキの中年サラリーマン。





駅のホームでも電話応対。





上司に責められ、





大荷物を抱えて、





今日を、のりこえる。





見ているうちに、何となく自分とも重なってきますね。



初めは、自分とは違うと思っていましたが。







若い頃は、もっと華やかに、もっと楽に、なんてことを考えていたような気もします。



年齢とともに、淡々とこなすのが一番、と思うようになりました。





理屈は要らない。

結果を残すには、堅実な時間の堆積が近道であり、それ以外ないのだと。





気負わず気取らずケレン味なく、素直に堅実が一番強いのです。



そう気づくための、長い彷徨と逡巡の青春時代だったのかも。







ともあれ、今日をのりこえる。







(^_^)☆






しおり
記事一覧を見る

sabの人気記事

  • 簾越し
    投稿日時:2019-09-15 12:27:41
  • 彼岸過ぎまで
    投稿日時:2019-10-01 09:40:18
  • 讃岐富士
    投稿日時:2019-10-03 13:08:48

おすすめトピックス

カテゴリーランキング

趣味全般カテゴリーの人気記事ランキング

ピックアップブログ
新着おすすめブログ